BUCK-TICK

2020年01月22日

BUCK-TICK × TOWER RECORDS CAFE

さっそく渋谷タワレコにいってきました

BUCK-TICKコラボメニュー第2弾です

フード&デザートメニューが変わり
来店特典のランチョンマットは黒verに
店内のパネルは前回のパネル+αです

櫻井敦司のパネルが櫻井敦司でした(笑)
櫻井敦司でしか成しえない写真のクオリティ
IMG_20200122_191402
その鋭い眼光…舌舐り…確実に喰われる

このパネル…ください、欲しいです
いつか作るであろう写真集に収めて下さい

IMG_20200122_190014
姪っ子が【ミウ】と【レモネード】を注文
【ミウ】は丸パンをくりぬいた中に
野菜色々なホワイトシチューが入ってて
周囲と上にもサラダがあって可愛いかった
ナイフでパンを切りながらシチュー浸けて
この季節だからこそな優しいメニュー
私は【悪の華】でブラックパスタです
イカ墨じゃないから気にせず食べられるw
辛いトマトサルサソースが意外とサッパリ
糸唐辛子と周囲のサラダ絡めると程よい
ピリッと辛くて酸味もあってでも辛すぎず
【ほうじ茶ラテ】は女子高生(姪)に好印象
シリアスベアーのイラストが可愛いってw
↑姪っ子もLINEスタンプ使ってるのです
IMG_20200122_190127
【LunaPark】これは姪っ子とシェアした
バッファローチキン美味しくて好評でした
チキンの味が濃くて、肉はほろほろ柔らかく
ナイフとフォークで簡単に切り分けられて
辛いかなーって思ったら全然、むしろ甘い
ビネガーつけると濃いのが緩和されサッパリ
IMG_20200122_190338
【堕天使】はチョコレートの羽が飾られ
チョコアイス&レアチョコケーキ&
チョコクリーム&チョコソース、チョコ尽くし
コーンフレークが良い感じのアクセントで
フランボワーズソースは酸味が良い感じ
ダークチェリーも助けてくれたけど、甘いw
【JUPITER】は姪っ子が注文してて
フレンチトーストにクリームたっぷり
スライスされた林檎コンポートとアイス
上にうっすらココアパウダーで美味しそう
姪っ子は美味しいって言ってました
IMG_20200122_203252
黒verのランチョンマットとカード貰って

IMG_20200122_190926
ハーフアップに見えるけど実は違う
IMG_20200122_190636
あちらの世界の王でしょうか?

DSC_0303
渋谷マルイ壁のBUCK-TICKビジュアルアート

1月21日(火)に渋谷タワレコに行った理由
ちょうど第2弾が開始されるから
応援してるSixTONESデビュー前日だからw
この2つで、姪っ子との行動となります(笑)

姪がSixTONES(ストーンズと読む)ファン
私も知識が増える増える〜流され気になるw
SixTONESは22日デビューで21日がフラゲ日
因みにジャニーズの22〜25才の6人組
ジャニーズには珍しく生歌するグループ
歌唱力に定評ありラップもダンスも上手い
皆さん御存じYOSHIKIさんも認める歌唱力
X JAPAN のYOSHIKIが作詞&作曲&編曲&演奏
全てやっちゃう徹底ぶりなデビュー曲
Imitation Rain っていうロックバラード
元は入れてなかった転調を歌えるからって
入れちゃうくらいのToshI以来の高音です
歌詞に「紅」を入れ、曲の振付に「X」を入れるw
↑手は6の形で八の字に降る=X というw

MVはB-Tファンならあの曲を思い出すはず!
見た瞬間「BUCK-TICKのあの曲のMVだ」と
SixTONES Imitation Rain のMV
BUCK-TICK のあの曲のMV、、ホント激似(笑)

というわけで SixTONES もちょっと応援中w
デビューおめでとう。
BUCK-TICKのように続くグループだと良いね。


kahori_0307 at 22:39|PermalinkComments(0)

2020年01月08日

BUCK-TICK × TOWER RECORDS CAFE

行ってきました
TOWER RECORDS CAFE 渋谷店

IMG_20200108_231251

2020年1月29日に発売される
ニューシングル【堕天使】
トリビュートアルバム【PARADE掘
の発売を記念してのBUCK-TICKとのコラボ

BUCK-TICKの映像やBGMが流れる空間
B-Tメンバー考案のスペシャルメニュー

期間:1/7〜2/7 (1/7〜1/20 1/21〜2/7)

来場特典→ランチョンマット(’/黒)
メニュー注文特典→カレンダーカード
(FOOD 白/SWEETS 黒/DRINK 堕天使)

エスカレーター側はいつものCAFE入口
DSC_0296

エレベーター側だとBUCK-TICKがお出迎え♪
DSC_0277
FOOD&SWEETS&DRINKは当然注文しちゃうし
オリジナルラベルビールはテイクアウトで
IMG_20200108_083833
お腹が空いておらずガッツリ系にはいかず
ブラータチーズとプロシュットは勿論
ルッコラもトマトもオリーブも大好物なので
チーズと和えながらソースを絡めて
【ICONOCLASM】美味しく頂きました!

上に乗ってる綿飴が甘いんだけど爽やかで
苦手なオレンジは避けてサイダーで消され
パチパチ弾けるのが結構強烈で音もパチパチ
深紅のベリー系ゼリーとクランベリー果実
別添えのカラフル炭酸氷と乗ってたラムネ
スプーンで混ぜながら弾ける若さ(笑)堪能
【JUST ONE MORE KISS】オススメですw
DSC_0213
DRINKは当然【櫻井敦司考案:もふもふ】
もふもふですもっふもふ♪
しっかりした生クリームがたっぷりどーん
シナモンの香も楽しみながら堪能です
DSC_0248
ロクソル映像と堕天使MV流れてるので
映像見てカフェ店内に展示されてるパネルと
DIQのメンバー衣装を見てたら時間が経ってて
追加で【星野英彦考案:バナナジュース】を
氷が入ったバナナジュースの上に生クリーム
生クリームの上にバナナとキャラメルソース
生クリームが甘過ぎないのでペロリでしたw

店内のスクリーン映像と衣装は撮影禁止
パネルは良いですよーっていうことで
DSC_0241
IMG_20200107_203753
IMG_20200107_204011
IMG_20200107_204559
IMG_20200107_204346
IMG_20200107_204143
ヒデの角度(見返り)、ゆうたの氷川きよし感
あっちゃんの高い完成度
アニイのカジュアルさ、今井さんの躍動感
ツッコミどころ満載だけど総合カッコいい

IMG_20200107_205408
眉間から鼻から顎の神ライン 
IMG_20200107_205555
遠くを見つめる視線と腕筋(脇じゃない)
IMG_20200107_205757
光と影 手の甲の血管と骨と指先と櫻井敦司
IMG_20200107_210007
歌い手 櫻井敦司
IMG_20200107_210205
三白眼を超えて白目(大好物です)
IMG_20200107_210352
敦司と英彦がウォウウォウハモる
IMG_20200107_210559
伸ばす敦司と弾く英彦
IMG_20200107_210735
仮面と櫻井敦司 美麗
IMG_20200107_210944
ヒデもカッコいいのは承知している
IMG_20200107_211127
ギタリストヒデヒコは正統派カッコイイ
IMG_20200107_211258
奇抜でカッコいいのは今井さん
IMG_20200107_211427
異端でオシャレなのは今井さん

各メンバー同じ枚数ずつパネル展示あり
総ては撮れずあっちゃんメインになった

IMG_20200107_221218
衣装が撮れないのは残念だけど
衣装のボディがしっかりメンバーだった(笑)
当然、衣装でどれが誰かは分かるんだけど
各々ポーズキメてて分かってるな…と!
衣装展示部門はゆうたが優勝だなww

あっちゃんと今井さんが表紙の音楽と人
コラボグッズ(ハードカバーノート)購入

BUCK-TICKカフェ堪能した(*≧∇≦)ノ

第二弾も行けると良いな〜♪
第二弾ってメニューも変わるかな?


kahori_0307 at 23:10|PermalinkComments(0)

2019年12月31日

BUCK-TICK DIQ 2019 代々木

2019年12月29日 代々木第一体育館
BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2019

いってきました、BUCK-TICKの代々木
BUCK-TICK のコンサートでは初めての会場

DSC_0171
DSC_0149

ジャニーズのコンサートや姪っ子の新体操
そんなイメージが強いから新鮮な気持ち

気紛れでひいた おみくじトレカ
4枚で、今井さん×2 ヒデ×1 あっちゃん×1
「あっちゃん×1 大吉」だけでホクホクです
来年は…来年も…!? いいことあるかなw
他の3枚はそれぞれの担当さんの元へ(笑)

FISH‐TANKでのFC優先で落選したので
モバイル優先でのチケット確保…残念
しかもFCで二次募集するとか意味不明
プラスαしてでもピクチケが良かった
普通の味気ない ぴあ のチケットに凹む

でも!!!!DIQ自体は超楽しかった♪

WOWOWでの生放送に加え再放送もあり
しっかり映像で残す事が出来るのは嬉しい

無くなっちゃうかなーと思ってたのに
【SILENT NIGHT】
ステンドグラスの聖堂と青い十字架
櫻井敦司の存在と歌声、BUCK-TICKの音
この世界を映像に残すことができる幸せ

残念だったのは【GLAMOROUS】が無く
映像変わらず【ドレス】← を演ったこと

でも、本当に今回のセットリストはネ申だ

夢魔で心を鷲掴みされ、楽しく盛り上り
熱く聴かせて、冬の綺麗で儚さと切なさ
新曲と歌い上げる独特の深い闇の世界
懐かしく激しく楽しく盛り上がり一体感

ヒデありがとう、最高のセットリスト

凄く楽しかった!!!

DSC_0153

あと何故WOWOWとかテレビ入ると厚化粧?
確かに、しっかりメイク、口紅似合うよ?
堕天使の通常盤ジャケ写も好きです
でも、もう少し抑えたメイクが好きだな
あの眼力…至極完璧な三白眼を際立たせる
口元ではなく眼力を…が私は好きですw

代々木でも極上の視線の瞬間沢山あったし
スゴく幸せな時間を有難うございました

BUCK-TICK 最高♪やっぱり大好き♪

Screenshot_20191230-224905~2
Screenshot_20191230-224911~2

堕天使は聴けば聴くほど〜な曲
MVの残念感がちょっとアレだけど…
白ジャケは大正解カッコいい!
チェックパンツは僅かに僅かに残ってる
あっちゃんのあと少しのおうきゃくが…
ですよですよ!目立っちゃうのに(*´・д・) 
敢えてあの雰囲気・画像なのは理解
でも、欲しいのはコレじゃないんだ感w

2019年 BUCK-TICKさん有難うございました
2020年 も宜しくお願いします
最高の音楽、最高のパフォーマンスを!!


kahori_0307 at 18:46|PermalinkComments(0)

2019年12月23日

BUCK-TICK DIQ 2019 大阪2

いってきました

BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2019
12月19日(木)大阪フェスティバル 2日目

2階席の今井さん寄り
でも前方だから遮るものがなく観やすい!
BUCK-TICKのステージを照明も映像も
しっかりしっかり堪能することが出来ました

そういう意味では特に大満足♪
一瞬も見逃さないっていうテンションが
全く折れることも挫ける事もなく
見事に大成功な観やすい席♪個人的な良席☆
DSC_0142

セットリストに微妙な変化あり
【ミステイク】【ドレス】→【Coyote】
【GLAMOROUS】→【悪の華】
え、え !? 本当にやっぱり奇跡なんじゃ!?
前日の私の誕生日のセットリスト…!!!

2days参加して最後アンコ2の入れ替わりは
本当に高揚するし楽しかった〜♪
【Coyote】好きなんだよね
あっちゃんの手振り仕種が繊細で綺麗で
濃厚な音としっかりしつつ哀愁感じる歌声

なーのーにーー!!
何故か19日は歌詞忘れ?というか抜け?
本編の【獣たちの夜】から兆候が現れ…
しかも、あっちゃんお気に入りの曲で多し
(絶界・月下麗人・RONDO・Coyote他)
どうした あっちゃん!?

どうしても あっちゃんガン見しちゃうし
「この曲、この歌詞はこの振り」っていう
あっちゃんの仕草もしっかり覚えている訳で
19日はそういう恒例の仕種をしなかったり
いつもより然り気無かったりしてて
例えばCoyoteのキスで手首にkissする仕種や
羽虫〜の天使たちの両手ヒラヒラ、
宙ぶらり・転がった螺旋軟体の振りも無くて
SILENT NIGHT前は留まらず左右するし
でも、まぁ、たまにやらない事もあるし!
別に声が出てない訳でもなかったし!
ジョナサンはスピーカーに飛び乗りJUMP
無題でのヒデ→あっちゃん→今井さんの三段階段が見られたし
堕天使の完成度がめっちゃ高かったし
Snow whiteとSILENT NIGHT前の今井さんが良かったし…
総合すれば、BUCK-TICK最高!です

やーっと堕天使の魅力が分かってきた。

ロックだわ。特に今井さんが輝くヤツ!
もうね最近の鼻唄は堕天使w
歌詞が曖昧なので、フンフーンだけど(笑)
あっちゃんのアッ×2回のところも
盛り上がりも、最後の今井さんまで
気付いたら鼻唄してるから好きなのかも?

あっちゃんの関西弁「ありがとう」ほっこり

次は代々木かぁ!

楽しみ〜セットリスト変わるかな?

代々木で【Coyote】は絶対に映えると思う!

本当は【SILENT NIGHT】も聴きたいけど


kahori_0307 at 18:50|PermalinkComments(0)

2019年12月19日

BUCK-TICK DIQ 2019 大阪1

BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2019
12月18日(水) 大阪フェスティバルホール

2daysの1日目…… BUCK-TICK 最高!!

12月18日は誕生日でした
B-Tのコンサートが冬に行われる事が多くなり
DIQツアーが重なることも珍しくない12月
誕生日当日のコンサートは今回で4度目

2008年 DIQ 京都会館
2010年 RAZZLE DAZZLE 名古屋市民会館
2011年 DIQ Zepp 仙台
2019年 DIQ 大阪フェスティバルホール

29日ではないので、京都名古屋仙台大阪
京都と名古屋は当日座席で奇跡が起こり
京都と仙台はセトリで奇跡が起こり
(京都はGLAMOROUS)
(仙台はJUST ONE MORE KISSと殺シ…)
大阪でもセトリで奇跡が起こりました

BUCK-TICKの沢山の曲のなかで好きな3曲
・JUST ONE MORE KISS
・SILENT NIGHT
・GLAMOROUS
そのうち2曲を………!!!
【SILENT NIGHT】と【GLAMOROUS】を!

しかも【SILENT NIGHT】が何処よりも極上
とにかく今のB-Tの出せる最高のqualityの
大人の色気と重さ切なさと愛が詰め込まれ
重厚な音と透明なギター切ない歌声
とにかく12月18日のSILENT NIGHTは最高
永久保存すべきだと思う、円盤が無理なら
音源だけでも絶対に残すべきSILENT NIGHT

『Someday』の色気を抑えた低音
『Good-bye my darling』の絞り出す声
『and missed my last chance』からの
『There was a faint fragrance of yours in the room』への↑↓の流れと声質
『釘付け』『血だらけ』の く・ち の強め方
『唇』『ナイフ』の落とし方
『粉々で』からの『消えて消えては浮かぶ』
そして『What a silent night』での透明感
『この手で殺してしまいたい』の締め付け
『このままでいつも二人で』の深すぎる愛
そして『What a holy night』での静粛感
『この目で眠らせてしまいたい』重すぎる
『そのままで世界を閉じて』深い深い愛
もうね、総てがとにかく、総てが良かった
『しのままで瞼を閉じて』で溢れる想い
もうね重いし切ないし綺麗だし色っぽいし
アニイのドラムとヒデのギターは澄んでるし
BUCK-TICKの櫻井敦司のX'mas songってね

【堕天使】のボーナストラック
【堕天使】じゃなく【SILENT NIGHT】に!
12月18日のSILENT NIGHT にして下さい!
冗談じゃなくて本気でお願いしたい。
もしも、12月29日のが円盤化されるなら
特典映像として12月18日のSILENT NIGHTを
どうにかして捩じ込んで頂きたい(*-ω人)

【GLAMOROUS】も良かったなぁ♪
『帰れない二人がいるだけ…』からの
『扉を突き抜けた光のシャワーの中へ』も
大好きな『ねぇ ぼんやり』『ねぇ 確かに』の
『ねぇ』の『ぇ』が凄く綺麗だったし
『血を流す事もなく涙もない』の入りかたも
『君は微笑み浮かべて』の高揚感からの
『やがては疲れ果て眠れる』の堕ちてく感
『眩暈を』のクラっと感も
『シャワー』の握り潰す感も
もうさ、名古屋のが可哀想だったのが
あったからこそのリベンジGLAMOROUS

でも、きっともう少し頑張れる筈だと
あと少しで最高のGLAMOROUSに(←何様w)

名古屋で2曲が入れ替わる事を把握して
誕生日には好きな曲を聴きたいなと贅沢を
かなり贅沢な事をお願いしていて…

【独壇場】と【ミステイク】
【SILENT NIGHT】と【GLAMOROUS】

誕生日には、この4曲を含めたセトリを…

そうお願いしてたらキターーー(*≧∇≦)ノ
吃驚した。本気で吃驚しちゃった。
まさかまさかの、入れ替わる2曲も好きな曲
大変そうだったGLAMOROUSは省かれず

BUCK-TICKと過ごせるだけじゃなく
大好きな曲を演ってくれるという
大満足過ぎる誕生日コンサートでした!


今回のセトリ考えた人〜誰なんだろ?
夢魔での客の気持ちを一気に掴むんでから
盛り上げて激しく静かに楽しく綺麗に
新曲からの聴かせて特異性に明るく綺麗に
幸せな時間で一緒になって終わるっていう
今回のセトリ考えた人、ホント神だと思う

…あ、あっちゃん肌見せ控え目でも良いよ
あっちゃんの腕筋と血管は大好物だけど
隠したあっちゃんも大大大好物なのでw 

いつもの如く櫻井敦司ガン見ではあるけど
意外と今井さんやヒデも見てて
ヒデの真後ろに立つあっちゃんが
ヒデのスクワットに倣ってやってたり
ヒデに膝カックンしようとしてたり
仮面被って用意周到で待たされたり
SILENT NIGHT前にヒデ後ろで足ブラブラや
今井さんの大きな徘徊やヒデの中腰
うん、凄く楽しくて幸せな空間でした

DSC_0135

絶界は少し歌い難そうだったし
月下麗人ちょっと狂ってたのは何故?
Snow white 少し辛そうな感じだったし
羽虫とSILENT NIGHTは良かったんだよね
体調的なアレでは無く別の問題かな?


BUCK-TICK×タワレコカフェのコラボ
1月7日〜2月7日(1/7〜1/20、1/21〜2/7)
オリジナルラベルビールは個人の止めて!
良いじゃん5人集合で!ホント嫌なんだけど
今回も行きますよー♪メニュー楽しみ♪
堕天使なメニュー(笑) 


kahori_0307 at 13:32|PermalinkComments(0)

2019年12月09日

BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2019

【BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2019】

遂にはじまりました。

BUCK-TICKファンにとって恒例の
新旧の楽曲を織り混ぜ「何を演ってくれる?」
ワクワクドキドキ、期待大の特別なコンサート。

12月3日の高崎芸術劇場、DIQ初日

チケット取れなくて悔しくて悔しくて
チケトレにエントリーしても当たらないし。
古いファンをないがしろにし過ぎじゃないかと
どの時期も支えてきたファンに恩恵は無いのかと
自分勝手な恩着せがましい言い掛かりをつけて。
でも取れなかったから仕方ないし諦めて
3日は普段通りお弁当つくって出勤して仕事して。
そしたら、ななななんと!驚きの御誘いが!
お友達の友達が体調不良で参加できなくなり
代わりに入りませんか?とお声掛け頂きました。
当然、行きます!行かせてください!
早退して、仕事の服装で高崎に駆け付けました!
お友達の友達には申し訳ないけど…
最高の時間を過ごさせていただきました。

DIQ2019T


まさかの【夢魔】始まりで心を鷲掴みにされ

あっちゃんは露出控え目安定の黒とレース衣装
目の周辺シャドウ入れつつ濃すぎないメイク

【唄】でお前を愛しているのに最高潮

【獣】も【ジョナサン】もノリノリで

【羽虫】の螺旋軟体カムフラージュ好きだし

【絶界】あっちゃん高速フラメンコ控え目でも

まさかの【ドリー】で一度生まれて一度死んで

【アトム】で羊飼いでシープ繋がりだったり

【月下麗人】で骨になり灰になり

【Snow white】は雪の結晶と櫻井敦司の美の共演

期待してた【SILENT NIGHT】の厳粛な雰囲気と

【アリス】のシルクハットとステッキ小道具に

【スピード】と【New World】で勢いをつけて

【FLAME】であの日恋をした炎みたいな世界

【堕天使】は二つがmixで次からはイケそう

【RONDO】は和洋の見世物小屋サーカスの裏

【無題】の真赤な全身全霊狂いそうな世界

【ミステイク】で歌い聞きやすい優しい世界

まさかまさかの【GLAMOROUS】の美しさ

明るく楽しく幸せな【LOVE ME】での締め!



たぶん、人によって好みは別れるだろうけど
私にとっては、私にとっては奇跡の様なセトリ。

誰がセットリスト組んだんだろう?好きすぎる。

数多いBUCK-TICKの曲の中で私のTOP3曲。

・JUST ONE MORE KISS
・SILENT NIGHT
・GLAMOROUS

そう!私のTOP3曲のうち2曲が含まれて!

コンサート前に友達と聴きたい曲で挙げた2曲。
JUST〜は無いだろうと思い、挙げた2曲。

凄く聴きたかった。

久々にSILENT NIGHT。
ヒデの優しいギターと櫻井敦司の透明な歌声。
昔の刺々しさが柔らかく澄んだ分、切ない痛い。
色鮮やかなステンドグラスに飾られた教会の映像
真っ青な大きく強い光を放つ十字架と櫻井敦司
(絵画か現実か!?真正面の遠目から観るべき)

前のSnow whiteの降ってくる真白な雪の結晶と
横を向きフッと息を結晶に吹き掛ける櫻井敦司

後の一番似合うシルクハットと髑髏ステッキと
ウサギやアリスの映像と真っ黒な櫻井敦司

大好物が揃いすぎてどうしようパニック状態。

大満足で幸せな時に極めつけのGLAMOROUS
吃驚しすぎて信じられなかった
「ねぇ」の威力「さよならおやすみ」の瑞々しさ
「溶けて消える二人に眩暈を」のクラっと感
歌詞の端々から好きすぎて胸がズクズクする
幸せすぎて勝手にご褒美だと思い込み感涙の嵐。


5年間色々と頑張った、我慢もしたし、
でもそのお陰で幸せな最期を迎えられたと
そう信じたくて、勝手に自分で自分にご褒美。

BUCK-TICKからの最上級のご褒美だと思い込む。


脳内HDDには鮮明に高崎のBUCK-TICKが。

あっちゃんも今井さんもヒデもゆうたもアニイも
BUCK-TICK5人が最高だったのに
感想が多すぎて、セトリが神でいっぱいに。

あ、トレカ無事にフルコンプしました♪

DIQ2019T1


どうか、代々木第一体育館でもSILENT NIGHTを。

あの縦長の会場で十字架と櫻井敦司の映像を。

X'mas迄の期間に限らなくて良いと思います。

DIQ2019T2


このあっちゃんのトレカめっちゃカッコイイ!

次は名古屋です。
座席は例のごとくアレだけど、心構えバッチリ。
泣かずにガン見で楽しみたい♪凄く楽しみ。

kahori_0307 at 23:10|PermalinkComments(0)

2019年11月19日

BUCK-TICKの獣たち

正しくは明日、11月20日に
早ければ本日、11月19日に

【BUCK-TICK 『ロクス・ソルスの獣たち』】

発売されちゃって手元に届く予定です♪


12日先行試写会でVeats Shibuyaなるライブハウス
に行き、着席で獣たちの映像を観ました。

…そう!『観ました』なんです!


キャパ700人という情報で、着席220席。

後方の一段高くなっているエリアは通路な感じで
イスは置かれておらず…で、ぎゅうぎゅうでした。
スタンディングなら700人入るのか(-∀- )
コート着て荷物持ってたからかもだけど。

本人確認の後、整理番号順に入場し
自由席なので好きな場所に座って観られました。

エントランスには『ロクス・ソルスの獣たち』と

DSC_0048


『ロクス・ソルスの獣たち』映像化の広告

DSC_0049


が掲示されていて、
更に映像化広告の写真パネルが飾られていました

DSC_0053


↑コレのパネル
撮影頑張ったけどパネルに照明が反射して
マイクから変な光線が噴射してたり
犯罪者みたいに目に横線が入ったりして
自分のコレクションには良くても公に出来ない
なので、もらったチラシを撮影してみた(笑)

あっちゃん綺麗だった〜手相占いできちゃうw
猫に引っ掻かれたのか右手首の傷が生々しくも
今井さんの蛍光的な存在感も、
ヒデの黒ワンピに細腕(になった)の筋肉と
ゆうたのふわ髪と左指の繊細さに
アニイの凛々しい横顔だとか、
パネルで一興奮させていただきました!


※SNSやネットにあげて良いって言ってました。


で、先行上映会です。

着席なので…ぎゅうぎゅうなので…辛い!辛い!

何がって… 体を動かせないこと。ノレないこと。

だって〜BUCK-TICKだよ?身体に染み付いてる。
イントロで、身体は動いちゃうじゃない?
曲で腕が脚が腰が動きそうになるなるなるw

私は相当ガン見するし、記憶に留める派だけど
一緒に身体もノリノリに動かす派でもあるので。


動かして良いのは首から上だけ(笑)

いや、たぶん誰かが動けば違ったのかもだけど
誰も動いちゃダメなんて言ってないし
私も時々、少し他のところが動いちゃってたけどw

でも、部屋で独りで観るのと違って
BUCK-TICK大好きな人と一緒に見るのは格別で!

映像にあわせて周囲の空気が微妙に変わるの。

幻想に捕らわれたり、ちょっとクスッとしたり
圧倒されたり、ウキウキしたり、波に飲まれたり

息を飲んだり、微笑んだり、ポーッとしたり
呼吸のタイミングが周囲と一緒だったりして

そういう意味でもスゴく楽しめたし、良かった!

また、次の機会があったら是非やって欲しいです。

DSC_0052


ムズムズしちゃったけど、スゴく楽しめた!

映画館とは全然違うのがまた(笑)



当日発表されたBUCK-TICKのNew Single【堕天使】

【堕天使】ってBUCK-TICKが!?

何曲もやっていそうでやってなかったタイトル。

今になって、このタイミングの【堕天使】

期待するしかないでしょうー!?

ちょっと、先行試写会で聴けるのを期待した。

…聴けなかったけど(。-∀-)



あぁぁぁぁぁ〜高崎芸術劇場が取れません。

なんで?なんで取れないの?マジで…なんで?

こんなに行きたいのに。会いたいのに。

kahori_0307 at 09:05|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール

紫櫻

記事検索