ライブレポ

2011年12月29日

DIQ 12月23日(祝) 広島アステールプラザ

いってきました、BUCK-TICKさん。

もう大分日にちも経ってしまったけど。
広島でのDIQのお話しです。


今回のDIQはセトリがネ申
それは執拗なほど何度も言ってるけど
それだけじゃなくパフォーマンスも最高!!

メンバー衣装は変わらずだけど
髪型には多少の変化が見られました。

櫻井敦司の髪型が他のドコよりカッコイイ!!
前髪は右分けして、左前髪を斜め前に流し立て
後ろ髪は鶏冠の様に立てるけど斜め方向へ。

今井さんも素敵でした☆
福岡と同じように前髪を右分けしてたけど
その流れた左前髪は押さえつけずにフワリと。
福岡が王子なら、広島は公爵みたいな感じ!!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
“BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2011”
【12月23日(祝) 広島アステールプラザ】

(SE) THEME OF B-T
【01.HURRY UP MODE】
【02.SEXUAL×××××!】
【03.PHYSICAL NEUROSE】
【04.ANGELIC CONVERSATION】
【05.悪の華】
【06.さくら】
【07.JUPITER】
【08.die】
【09.love letter】
【10.idol】
【11.MY FUCKIN' VALENTINE】
【12.Baby, I want you.】
【13.極東より愛を込めて】
【14.GIRL】
【15.ROMANCE】
【16.Alice in Wonder Underground】
【17.Memento mori】
【18.独壇場Beauty】

(アンコール1)
【19....IN HEAVEN...】
【20.MOON LIGHT】

(アンコール2)
【21.JUST ONE MORE KISS】
【22.COSMOS】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


メンバーのテンションも凄く高かった!!
[HURRY UP MODE]最初からノリノリな会場。
あっちゃん大満足そうな笑顔で背中を向け
マイクスタンドはやっぱり片手で背中持ち。
[SEXUAL〜]はあっちゃん映像チェックし過ぎ!
何度振り返ってPVチェックするのか(*´∀`)
そしてヒデが福岡同様に映像チェックを!!
しっかり自分が出ているの確認して前に。
[PHYSICAL NEUROSE]でのヒデのコーラス!!
ヒデが大きくコーラスしてる隣にあっちゃん。
左脚をスピーカーに掛けカッコ良くリズムを・・
・・・と思ったら、あっちゃんグラつく(・∀・;)
かなりグラッとして、自分の膝を掴んで立直し
その後はカッコ良くヒデと唄ってたけどw
「NEUROSE」のとこでぐるぐる指先回したり
最後に『広島〜!!』って叫んでた記憶。

ここで櫻井敦司MCが少し?
『Yah!!Yah!!!』のやりとりを観客と。
それで歓声の大きさに(*・∀・)bグッしてた。

[ANGELIC〜]は途中でアニイのスティックが
ピョーンと綺麗に今井さん背後に落下したw
叩いてたのが円を描き今井さん足元20cm程へ。
アニイ大爆笑しつつ何事も無かったかの様に。
飛んだスティックはスタッフがそっと拾ってた。
今回はセンターで足踏みして唄うあっちゃん。
この曲の最後で、あっちゃんが飛ぶ振りを・・・
福岡では「飛びたいけど飛べない」雰囲気で
広島では大きめの羽ばたきで「飛んだ」感じに。
センター後方の台で両腕広げて羽ばたく様子。
[悪の華]はやっぱり今井さんとの絡みあり。
今井さんが弾く後ろにあっちゃんが重なる。
背景がモノクロな例のPV映像でカッコイイ!
しかも今井さんのクルリ回転する映像と
実際の今井さんが回転するのがリンクした!

櫻井敦司MC
『さぁ、どうする次は?
 2曲、昨日はここでみんな座ったけれど。
 先は長いよ』
※もっと長かったんだよね?
 しかも「寂しい曲」とか「悲しい曲」とか
 曲について触れてた記憶だけど、忘れたw

[さくら]はあっちゃん両手を重ねてたかな?
センターで熱唱、客席静まり返り厳粛な雰囲気。
[JUPITER]は賛美歌と聖堂の映像が始まると
初めは映像に向かい、ただ立ち尽くすけど
ゆっくり左膝を立てて跪き、立てた左膝に
そっと頬をあて祈るような雰囲気になる。
そして、そっと立ち上がろうとするんだけど
タイミングが早かったのか、伸ばした右膝を
そのまま伸ばしたまま再び屈んで・・・・・
スタートするみたいな姿勢で暫し待機w
そしてタイミング合わせて立ち上がる、という。
紫照明のヒデが黙々弾くのに近づいてた。
そして、7つ程の照明があっちゃん中心に向く。
いつもは今井さん、アニイ横に腰掛けるのに
広島はセンター台の高い所に腰掛けちゃった!?
あっちゃん向け照明を一身に受け「ヤベー」とw
今井さんの影があっちゃんに重なるなど(笑)
今井さん立ち上がろうとするけど止めて、待機。
参加して弾き始めたところで立ち上がろうと
足組みかえ腰浮かすけど、止めて座り続けてたw

(拍手だけで静まり返る客席)
櫻井敦司MC
『いいよ好きにしな』←立つか座るかの意味

[die]は歌詞に絡めた振りが炸裂してた。
「最後のKiss」で投げキッスしたり
「まぶたを閉じて」で目に手を当てて塞いだり
身体を抱きしめたり、手を振り凄く綺麗でした。
真黒い孔雀みたいなそんな雰囲気でした。
[love letter]だと思うけど、緑照明な今井さん。
いつもの様に照明技師するあっちゃん登場!!
照明を持ち、ゆうたアニイヒデ今井さんを照らし
2階1階後方先方・・・メンバー・・そして自分と!!
自分は真下から当てるのにカッコイイのは何故?
結構順繰りやり、途中で股間に照明を挟んで
腰揺らし乗ってみたりして、照明技師を大満喫。
最後は照明を自分の身体越しに今井さんに当て・・
思い切り身体を反って背中越しにするんだけど
残念ながら反りきれず、照明は今井さんより上w
[idol]は背景に風景が流れてたと思う。
前後に揺れ、頭を振り乱し、髪型が乱れまくりw
「縛られてた」で両腕伸ばし手首を縛られ。
「月が満ちて」で宙を仰ぎみるあっちゃん。
「剥がれ落ちた鱗」で身体から1枚鱗を剥がし
その指先で摘んだ鱗を投げ捨てたりしてた。
最後の聖母的な映像に振り返り、静かに佇む。
[MY FUCKIN'〜]が赤照明のヒデで良かった筈。
あっちゃんが今井さん前のスピーカーに腰掛け
足を軽く組んで唄ったのは、この曲だったかな?
今井さんのマイク撫でるのが人差し指でそっと!
あっちゃんがヒデから今井さんへ移動する時に
センターモニター前で何かに躓き「おっと!」と。
たぶん、放置してた拡声器に躓いた様子で
曲が終わったら紐をブラッと持ち、どかしてた。
[Baby, I want you.]は楽しませて頂きました!
ノリノリなのは勿論、いつものゆうたが前に来て。
ベースのコードが比較的ピンと張ってる感じで
床ではなく中に浮くように伸びていたから
今井さん側で煽るあっちゃんが、ゆうたに近づき
ベースコードを跨いでゆうたの真後ろにピタッ!!
ゆうたノリノリで揺れ弾き、あっちゃんが腰振り
スグにゆうたが気付き、あっちゃんと一緒に
腰を振り出して接近するという瞬間が(≧ω≦)
今井さんのテルミン操る指先、いつも以上に綺麗
しかも両手で滑らかに波うつような指先だった。
「Baby,ヒロシマ〜♪」の繰り返しで最後だけ
「Baby,ありがとう〜♪」とか、そんな感じかな?
[極東〜]は恒例の拳を突き上げる仕草で。
今回はいつも以上にチャゲアス的な揺れで
拳を突き上げ身体を斜め前に揺らすような感じ。
[GIRL]は本当に大好きなもので魅入るけど
「Jut a single girl」で身体揺らし手拍子や
ゆっくり滑らかにその場歩きするあっちゃん。
気になる「立ち止まる 振り返る」に注目すると
ピタッと立ち止まり前を見据えて唄うけど
「振り返る」と唄った後にチラッと、ほんの一瞬。
チラッと右後方を流し目風で振り返る(*´艸)
その流し目がめちゃめちゃ綺麗だった!!!!
「朝日は照らし」で眩しそうに手を翳したり。
そして最後の「Jut a single girl」の美しさ!!
あのスッと一瞬で無音になるのが最高に良い。
[ROMANCE]はPVとのリンク率が半端無いし。
「首筋に深く愛」での爪を立てて首に食い込ませ
「月を消して」で腕で顔を覆って眼だけ出したり。
「ひとつは君の」で右手で1輪、左手で1輪の動き
しっとりじゃなくキビキビしてた(*´▽`)
背中の真後ろに両腕隠し、右手をサッと伸ばし
真横に花を1輪置く仕草をしたらサッと引っ込め
次は左手をサッと真横に伸ばし花を1輪置いたら
サッと素早く引っ込めるような感じでした。

櫻井敦司MC
『みんな騒げるやつ』とか何とか言ってた?

[Alice〜]の今井さんDIABOLOはジングルベル♪
クリスマス限定だと思うとめっちゃ楽しい!!
今井さんセンターでジングルベル弾いてて
その斜め後ろであっちゃんが微笑んでたり
ステッキグルグル回すのがやはりガクついてw
「Epicurean」の部分は会場全体を指差してた。
[Memento mori]は始まりにメンバー紹介で
Wowowo〜♪の前に「ドラムス!!・・」から始まり
早口で「ボーカル櫻井!!アンド ユー!!」でした。
あっちゃんがめっちゃくちゃノリノリだった。
そしてこの曲の特に大好きな間奏部分
櫻井敦司の「ハッハッ」は福岡で見られず
でも広島ではアレンジバージョンで披露!!
兵隊の様にカクカクしてマイクに近づき
1度目は左肩を前に、2度目は両肩を突き出し
3度目は右肩を突き出す、という動きでした。
キビキビした動きでカッコ良かったぁ(*´艸)
[独壇場〜]もゆうたが前に出て弾きまくり!!
ヒデ、ゆうた、今井さんでセンターに並んで。
あっちゃんはドラム前でアニイを見てノリノリ
そしてドラムステージから飛び降りて前に歩く
脇に置いてたマイクスタンドを右手に持つと
と・・ちょうど戻るゆうたと遭遇しちゃいます。
ゆうた「あっ!ごめん」と避けるため右に踏み出し
あっちゃんも、ゆうたと同じ方向に踏み出して
今度は左に踏み出すゆうた、あっちゃんも同じく
マイクスタンドを片手に横持ちしながら左右に
ゆうたを通せんぼで、笑うあっちゃんでした♪
そうだ!!タンバリン振って、腕に通して唄い
再びタンバリン振る場面、あっちゃん慌ててた。
二の腕近くのタンバリンがキチッと嵌ってて
スルスル抜けず、しっかり掴んで外してた(笑)

[IN HEAVEN]は右往左往するあっちゃん。
スピーカーに立ち上ったり、ヒデに絡んだり
そして殺シの流れで繋がる[MOON LIGHT]
ゆうたの笑顔と頭の振りが凄かったと思う。
会場のノリも最高に良くて最後の部分が
観客との大合唱になって一体感が凄かった!!
ヒデと今井さんが並んで下手花道にいて
ヒデが前に1歩出ると、今井さんが1歩前に出て
ヒデが更に前に出ると、今井さんも前に出て
ジリジリと攻め合いをしていたのが面白くて。

ゆうたがサンタ帽を被り、クリスマスTシャツ
来て駆けてきたのはアンコール2だったかな?
駆けてきてサンタ帽を上に大きく振って
「サイン入ってるよぉ」ってアピールしてから
客席にポンッと投げ入れたの可愛いかった!!
[JUST ONE MORE KISS]がまた聴ける喜び♪
けど脳内のPVとリンクしまくりなんだよねw
この「月夜に甘いくちづけ」であっちゃんから
優しい優しい投げキッスをして頂けたのです。
そして花道で延々弾き続ける今井さんが!!
何故かあっちゃんが暗闇の中で、繰り返すとこ
まだ繰り返すのかどうか今井さんが必死で
あっちゃんを真面目な顔で見つめてるのが
なんだか凄く今井さんカッコ良かったと思う。

櫻井敦司MC
『広島凄いね。仙台も福岡も凄かったけど
 B-Tファン良いね。
 BUCK-TICKデビュー25周年
 来年パーッとやりましょう』

[COSMOS]は仙台・福岡は会場大合唱だったけど
広島は少し控え目だったような気がする。
最後にあっちゃんが「コスモス」で「花」を、とか
「血にまみれた」で「頬から身体をなぞる」とか
「君に似てる」で「観客を指す」等、手話ちっくな
歌詞を身振りで表現してくれたりしてました。
微笑みながら観客に頷きながら唄いける
その表情が凄く優しかったのが印象的です。
そして、この曲で「きよしこの夜」を今井さんが
上手く絡めて弾いてくれたのが綺麗でした。



[どうもありがとう 広島 ベイビーズ]

[25周年で会いましょう]

[We wish you a merry Christmas]

[LOVE & PEACE FOREVER]

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


本当に広島楽しかったですヽ( ・∀・)ノ

メンバーがちょっとフザケてる雰囲気。
少し気持ちに余裕があって楽しんでる
そんな感じがしました。

そしてスクリーンに流れるPV映像。
メンバーがめっちゃ気にし過ぎな件w
あれってワザトなのかなσ(*´∀`*)?
ワザトPVと同じ振りしちゃったりして
PV意識して動いてた様に見えたんだけど?
あっちゃん、今井さん、ヒデの3人が。
特に、広島ではあっちゃんが!!!!

まぁ、そんなこんなで楽しくも美しく
感動するコンサートで、とても良かった♪


今井さんも遊び心がいっぱいな雰囲気。
あっちゃんの笑顔も沢山見られたし。



そして本日は12月29日。


恒例のBUCK-TICKの日本武道館コンサート。


今年はTHE DAY IN QUESTION。



28日から29日に変わる午前零時に
ニコ動チェックは忘れずに( ̄∀ ̄)


まさか・・予想通りの展開に(笑)


あの、いつものテンションで

あの、低音で


「ニコニコ動画」という言葉が聞けるとか

「午前零時くらいをお知らせ」してくれるとか

「武道館ニコ動生放送」を告知してくれるとか。



あの、相変らずの櫻井敦司ぶりに惚れ増す。



今夜はBUCK-TICK 武道館。

私達BUCK-TICKファンにとって
一年を締め括るとても大切な行事です。


来年に踏み出すために。

しっかりBUCK-TICKを楽しんできます。

kahori_0307 at 02:36|PermalinkComments(2)

2011年12月23日

DIQ 12月22日(木) 福岡市民会館

いってきましたBUCK-TICKさん。

DIQの2公演目。
福岡でのコンサート。

久々のホールコンサート。

スタンディングとは違う雰囲気で
同じくBUCK-TICKの魅力溢れてます♪


・・・櫻井敦司が髪の毛立ててた!!!
「立てる」だと違うのかなぁ?
前髪は右側で分けて寝かせてるけど
サイドの髪を真後ろに撫でつけて
後方の髪を真後ろに立たせる、みたいな。
(サイボーグ009の島村ジョーなイメージ)
しかもバッチリメイク(*´艸)

・・・今井さんの王子度が更にUP!!
右分けの前髪を少し斜め前に流しつつ
毛先を外側にハネさせつつの撫でつけと。
うーーーん、表現が難しい(・∀・;)
黄色い髪の毛がよく似合う白い肌w
後ろ髪はもっさふわり可愛い感じで。

衣装は5人とも仙台と同じ。
ヒデがロングコートジャケを開けて着てた。
それもアンコールじゃなく本編からw
前を全開にして颯爽と爽やか風で
歩くと裾が靡くのはカッコイイです!!
でも、暑がりなのに一番暑そうな衣装。
・・暑いなら脱いでしまえば良いのに!?

そして、仙台でも思ったんだけど
ホールで見ると尚更、3色が強烈でした。
アニイ・ゆうた・あっちゃんが「赤」
今井さんが「青」、ヒデが「黄(豹)」という。
それでギターが加わると相当カラフル!!
今井さんの「青」が効いてる( ・∀・)イイ!!

ホールなので映像も充分に楽しめます。
PVやイメージのはもちろんなんだけど
他アーである「今の様子をスクリーンに投影」
という、ホール後方席には嬉しいこともあり。
後方席でもしっかりメンバーが見られる仕様。
ココという場面がドアップで「分かってるな」♪
 ※仙台でもやってくれたんだけど
 スタンディングだと余り見ないんだよねw

BUCK-TICK



“BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2011”
  【12月22日(木) 福岡市民会館】

(SE) THEME OF B-T
【01.HURRY UP MODE】
【02.SEXUAL×××××!】
【03.PHYSICAL NEUROSE】
【04.ANGELIC CONVERSATION】
【05.悪の華】
【06.さくら】
【07.JUPITER】
【08.die】
【09.love letter】
【10.idol】
【11.MY FUCKIN' VALENTINE】
【12.Baby, I want you.】
【13.極東より愛を込めて】
【14.GIRL】
【15.ROMANCE】
【16.Alice in Wonder Underground】
【17.Memento mori】
【18.独壇場Beauty】

(アンコール1)
【19....IN HEAVEN...】
【20.MOON LIGHT】

(アンコール2)
【21.HEAVEN】
【22.COSMOS】

福岡



遠征中で今夜も広島でBUCK-TICKさん。
その為、時間も無いので簡単レポ。
悪しからず〜 ヽ(*・ω・)ノ


[HURRY UP〜]でマイクスタンド右手で握り
背中で真横にして持つのがカッコ良かった。
あっちゃんバックの映像堪能してたし♪
[SEXUAL〜]でアニイのドラムステージに
直角以上の高さで脚かけてリズムとるの
「めっちゃ脚長〜ッ!!」って思ったし。
上れたけどスグ落下という残念な事もありw
ヒデがPVの「鏡を順番に渡していく」場面で
自分がバックに大きく出てるのを振り返り
しっかり確認してから若干ニヤけつつ前に。
やっぱりヒデもそういうの気にするんだ!?
[PHYSICAL〜]は、あっちゃんがヒデ前に来て
観客煽ってるときにヒデの大きなコーラス。
あっちゃん、驚いた表情しながら
斜め前からヒデをチラ見してたんだけど(笑)
今になり、ヒデのコーラスの大きさに気付く!?

櫻井敦司MC
『よう来んしゃった。
 こないだ仙台行ったんだけど
 みんな元気でした。
 福岡も元気で行きましょう』
※「よう来んしゃった」の前に何か行ってた筈。
[ANGELIC〜]はセンター前に今井さんとヒデ。
あっちゃんはアニイを向きドラムステージに。
落ちそうになり両腕@ぐるぐる@で耐えてた。
「そびえたつ優雅を〜」でリズムに乗りながら
アニイの前を渡り歩いたところ可愛かった!!
[悪の華]今井さんとあっちゃんの絡みあり。

櫻井敦司MC
『先が長いから・・・
 レクイエムの唄だから・・・・
 皆さん座って頂きましょうか。』
着席して聴くと、また格別でした。
[さくら]は胸に手あて敬礼して始まったかな?
静かで、あっちゃんの歌声が響いて良かった。
本当に熱唱という感じで、グッときました。
[JUPITER]なので例の礼拝堂の映像に賛美歌。
後方の高い台に両膝を跪き胸元に手をあて
暫く宙を見上げ、その後、両手を床に這わせて
蹲りながら祈り・・・懺悔・・・してる様な感じで。
振り返り唄う時の優しく手を振るのも綺麗。
因みにこのときヒデは紫の照明の中に居るw
今井さんはアニイ横の階段で一休み。

※ここで着席終わり。自然と立ち上がってたけど
 セトリ知らないとタイミング分からないとw
 あっちゃん!!ここで一言欲しかった(*´∀`)

[die]の最初の両手挙げるの大好きです!!
私はセトリ把握してるから問題なかったw
『I wanna be like your dog』
と、あっちゃんの超低音から始まった☆
[love letter]はあっちゃんが映像気にしすぎ!
お気にいりなのか、今井さんチェックなのか?
あっちゃん映像チラチラ楽しんでた( ・∀・)
今井さんにあっちゃん絡んで肩組むなどw
『騒いでください』か『暴れて〜』とか
そんなことを言って始まるのが大好きな曲。
[idol]はあっちゃん右往左往しまくりだった。
頭フリまくるあっちゃん・・髪が(`・ω・´;)
髪の毛立ててるのが残念な結果にw
そして何ていうんだろ?ジャンッっていう
凄く良いタイミングであっちゃんのポーズw
右手を握り高く掲げ、左手は握りガッツポーズ
右足は太腿上げ、左足は爪先立ちでピンとして
スーパーマンとかヤッターマンとかそういう
ヒーローもののキメポーズちっくな格好を。
[MY FUCKIN'〜]今井さんのマイクすりすり
大好きなのにやらなかったと思う(たぶん)
拡声器を股間にあてて腰揺らすあっちゃん。
たぶんコレでヒデが赤い照明かな?忘却w
[Baby,〜]ゆうたセンター最前へ笑顔で出て
暫く前で弾いての4人ネ申並びがあって
確かこの曲?あっちゃんゆうたの方向いて
身体揺らしてたんだけど表情が優しいの♪
最後は『Baby,福岡〜♪Baby,福岡〜♪』で
途中何故か『Baby,東日本〜♪』と唄い
最後は『Baby, フクオカッ!!!』で終える。
「東日本」言いたいことは分かるんだけど・・
唄ったときに吃驚してしまった( ̄∀ ̄)
確か、それで今井さんも終わり方分からず
何か変な感じになったような記憶です。
[極東〜]は巨大な炎がボッとあがります。
確か仙台でもあったと思うんだけど??
握り拳胸にあて唄うあっちゃん大好き。
ゆうたの隣、高い所から会場を見渡してた。
今井さんがステージ端まできてくれた!!
[GIRL]って、私は手拍子したい派です。
したくない人もいるだろうし強制ではない。
けど他だと沢山手拍子あるんだけど・・・
今回めっちゃ少なくて焦った( ̄ω ̄;)エー
あっちゃんの「振り返る」が「立ち止まる」は
しっかり止まり、チラッと軽く返る仕様で。
確かこれかな?今井さんのソロのドアップ!
めっちゃカッコイイギター弾く姿が巨大に♪
[ROMANCE]これまた、あっちゃんPV気にする。
映像と多少リンクする部分もありつつ、更に
首筋に爪たててみたり、四拍子の指揮だったり
右手で「ひとつ」左手で「ひとつ」の花だったり
久しぶりに大好きなフリが見られて嬉しい♪
最初は左足を立て、右膝だけ床にする跪きで
2回目は両膝ついて祈るようなポーズで。

櫻井敦司MC
『騒ぎましょう、いっぱい。
 大好きなヤツを』
※この倍近く何か言ってたのに忘れたw
[Alice〜]大好きな髑髏ステッキ@ぐるぐる。
最初良かったけど、途中で手首が変な感じw
@ぐるん@ぐるん@と大きく回したら
途中でステッキがガクつきながら回してた。
今井さんの「DIABOLO」は再度クリスマスで!!!
「ジングルベルジングルベル♪」を演ってた。
季節のものだからレアで嬉しい反面
やっぱり今井さんの唄聴きたい気もする。
そういえば仙台では、あっちゃんが
「Epicurean」の箇所で観客を指差してたけど
今回はいつもの「我々(というか今井さん)」で。
[Memento〜]間奏のあっちゃんのハッハッが
密かに大好きなのに全くやらないし( ´・ω・)
その代わり、ゆうたの手ヒラヒラは凄かったw
[独壇場〜]こっちも久ぶりのフリが再開!!
「ワイン・タバコ・バラ」とか「笑ってみててやる」
やっぱりホールだと完璧にしてくれるのです♪
確かここでも、ゆうた前に出てきたかな?
曖昧だけど、あっちゃんが観客にマイク向け
頷きながら『よかよか、よかよ〜』って!!!!
そして曲終わり、あっちゃん『ありがとう』
深く礼をしたら後ろをクルリと向いて
終わるのをペンギンの様に両腕揃えてピンと
姿勢良く待ってて、曲終わりと同時に指先で
グッとお尻を持ち上げるみたいな感じにして
そうするとロングブラウスが軽く持ち上がり
お尻がチラッと見えるという・・・(*´∀`)
それを楽しんでから、笑顔で帰っていきました。
ゆうたの『好いとうっとよ!!!』はココかな?

アンコールでメンバー揃ったら
櫻井敦司MC
(カメラマンが25歳の様なことを言い)
『僕達も来年25です。
 また遊びましょう!!』
[IN HEAVEN→MOON LIGHT]は殺シの流れで♪
今井さんとあっちゃんの絡みが多かった!
名カメラマンさんは二人をしっかり撮影。
しっかり二人の接近も表情も堪能できた!!
これは本当に嬉しいと感じたのです!!!
そして、ゆうたの半端無い笑顔が☆

メンバーがアンコール2で登場した時に
ヒデが手を挙げた瞬間にあっちゃん登場。
大きな歓声があがりヒデが「おや?」と
若干振り返って確認していたという場面が。
ゆうたがクリスマスTシャツ(髑髏)着てて
めっちゃ可愛いかったんですけど(ノω`*)ノ
静かに始まった[HEAVEN]は良かったです。
今回のDIQのテーマに合っていると思う。
BUCK-TICKの愛と優しさが溢れ捲りでした。
精一杯唄って、弾いてくれるBUCK-TICKに
感謝の想いをすごく抱いた瞬間なのです。
櫻井敦司MC
『また会いましょう。
 楽しい年になりますように』
[COSMOS]で少しハミングするあっちゃん。
あっちゃんのハミング大好きです(*´▽`)
途中で『皆さんご一緒に歌いましょう』と
マイクを客席に向けられ、大合唱することに。
あっちゃんの笑顔で終えたコンサートでした。

ゆうたが『また来るで』と
アニイが『またお願いします』とか
そんな感じのことを言ってました。


最後ステージには

『25周年でお逢いしましょう』

『We wish you a merry Christmas』

『LOVE & PEACE FOREVER』

『We love 福岡Baby』
(↑こんな事だったけど違うんです!!
  何だったんだっけ?見たのに忘れたw)

福岡



福岡のBUCK-TICKさんも最高でした。

櫻井敦司の髪型が超絶カッコイイし。
変テコなポーズのニューバージョン見たし
最近どこか何か違うヒデも見られたし
今井さんの飛行機みたいな姿も見られて♪

・・そうそう、どの曲だったか忘れたけど
前の方でギター弾いてた今井さんが
次コーラスだ、って時に、少し小走りして
左手少しブーンっていうか斜めに広げてて
時計回りに廻ってた、それが超超超超可愛い。
可愛すぎて声出そうになっちゃったし(笑)

あっちゃんの変テコなポーズは笑ったけど。
ポーズというか、あの瞬間あのタイミングで
そのポーズは無い( ̄ω ̄;)という方だけど。


本当に楽しかったです。

あっちゃん『もっと!!もっと!!』って言って
たくさん煽ってくれたんだけどね( ・∀・)


今夜は広島です。

クリスマスのイブイブです♪

BUCK-TICKと楽しみましょう。

kahori_0307 at 13:23|PermalinkComments(5)

2011年12月20日

DIQ 12月18日(日) Zepp Sendai

いってきましたBUCK-TICKのLive。

最高すぎる。

凄すぎる。

BUCK-TICKがそこにいました。


櫻井敦司の美しさが絶頂を越えてました。

セットリストがネ申でした。

愛が溢れていました。

BUCK-TICKでした。


まだ2011年なのに。
まだ25周年イベントじゃないはずなのに。
25周年イベントで演ると予想してたセトリ。
3曲目で「もしや!?」と思いました。
4曲目で「確信」に変わりました。


誕生日でした。
櫻井敦司の歌声が
BUCK-TICKの演奏が、
同じ空間に居られる幸せが。
ただそれだけでも幸せなのに
それなのに・・・セトリがまさかの!!!!

だから、一生懸命聴きました。

耳と眼と・・・全身でBUCK-TICKを。


今回レポは書けません。

感動しすぎて心が壊れそうでした。

diq


☆衣装
櫻井敦司
 赤いシワ加工のロングジャケット
 黒フリル&レースブラウス(袖口切りっ放し)
 (↑袖も胴体もレース。袖先に指通すところあり)
 黒パンツ

今井寿
 青いテロテロ光沢シャツ(襟元フリル)
 小さいビーズ風なネックレス2本か3本
 花柄の渋茶ベスト
 格子にバラの刺繍が入った茶色のパンツ
 (↑他に王冠風なものとかもあったと思う)

星野英彦
 黒いピーコート風ジャケ
  (襟元が豹柄で下の襟元にリブ加工?)
 黒パンツ

樋口豊
 襟と袖に深紅のバラ柄が入った黒ジャケ
 (袖口は折り返しみたいな感じ)
 フリル襟のブラウス(赤か黒か忘却w)
 黒パンツ

ヤガミトール
 黒×赤のセットアップ(トレカ衣装)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
“BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2011”
  【12月18日(日) Zepp Sendai】

(SE) THEME OF B-T
【01.HURRY UP MODE】
【02.SEXUAL×××××!】
【03.PHYSICAL NEUROSE】
【04.ANGELIC CONVERSATION】
【05.悪の華】
【06.さくら】
【07.JUPITER】
【08.die】
【09.love letter】
【10.idol】
【11.MY FUCKIN' VALENTINE】
【12.Baby, I want you.】
【13.極東より愛を込めて】
【14.GIRL】
【15.ROMANCE】
【16.Alice in Wonder Underground】
【17.Memento mori】
【18.独壇場Beauty】

(アンコール1)
【19....IN HEAVEN...】
【20.MOON LIGHT】

(アンコール2)
【21.JUST ONE MORE KISS】
【22.COSMOS】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今回のステージは映像も楽しめます♪
ホールツアーの為という構成ならでわ。
始まりの[THEME OF B-T]が流れ出すと
スクリーンに過去アルバムのジャケ写が
順不同に次々と映し出されるのです!
今回の[THEME OF B-T]はピコピコした音。
テクノっぽいというか、アレンジされてた。

あっちゃんセンターで仁王立ちしてて
微動だにしない。その背景に過去の画像!

MCが優しかったので、そこは覚えてる。
『よく来てくれました。
 仙台、いっぱい頑張ったね。
 いっぱい楽しんでいってください』
それで始まった[ANGELIC〜]だったと思う。
あっちゃん5曲くらいジャケット着てたけど
たしか[悪の華]終わり辺りで脱いでました。

ここまではPVの映像が背景に流れつつ
その前には今のメンバーが居るという風景。
[JUPITER]は一味違くて、賛美歌です。
例のあの空間が・・聖堂のような映像が流れ
雄大な賛美歌がゆっくり流れて始まるのです。
そして、この曲の終わりのあっちゃん。
『ありがとう』の一言が囁くというよりも
息で話すみたいな感じでスッと(*´ω`)

[Baby, I want you.]の最後の繰り返し
特別アレンジなく、シンプルバージョン。
観客が繰り返すところで「仙台!!」とか
何か言ってたと思うけど覚えておらず。
でも最後は「you〜♪」の超高音で。

[ROMANCE]なんかはPVがバックに流れて
その前のあっちゃんの動きが映像と被るw
PVあっちゃんも、生身のあっちゃんも美麗。
そんな惹き込まれるような曲のあと
『今日はたくさん演るつもりです。
 みなさんの好きなヤツ』
という言葉から始まった[Alice〜]も良い!
クレーンで吊り上げたりするような映像で。
(↑これは生で見ないと表現できないw)
間奏の今井さん[DIABOLO]のとき
センターに出てきちゃった今井さん。
唄わないんだ〜、と意外に思ってたんだけど
実は「ジングルベル♪ジングルベル♪」と
弾いてくれるという不意打ち!!( ・∀・)!!
でも今井さんの[DIABOLO]聴きたいんだよ。
後ろで、どうしようかなと悩むあっちゃん
コーラスせず微笑んでおりました。

そういえば[Memento mori]の間奏での
あっちゃんが「ハッハッ」言うところ大好き。
真正面向いて言ってた為、白い歯が光ってた。
たしか最後の今井さんコーラス部分は
今井さん定位置に戻らずコーラス無しで。
この曲だったか?『杜の仙台』とか?
「杜の都、仙台」じゃなく略してた記憶が。。。。
イヤ、『水の仙台』だったかなσ(o・ω・o)?

アンコール[...IN HEAVEN...]→[MOON LIGHT]
これが殺シノ調ベバージョンという奇跡!!!
ネ申すぎる繋がりに興奮する(≧∀≦)
あっちゃん[MOON LIGHT]だったと思うんだけど
観客とステージの隙間にステージから降りて
(↑この瞬間、あっちゃんがイリュージョン
 してしまったかと思ったけど、ワザとです)
消えて見えなくなったと思ったら
不意打ちで今井さん側でステージに腰掛けて
脚組んで唄ってみて、ラララララ〜♪って。

アンコール2前にゆうたがマイクに飛びついて
『ありがとう仙台』とか何か言ったはず。
『東京のスタッフと
 仙台、宮城のスタッフ本当にありがとう。
 ここにいる皆さんも本当にありがとう』
というような事を[JUST ONE MORE KISS]後に。
[COSMOS]が始まって、ご機嫌なあっちゃん
フンフン鼻歌みたいなハミングが印象的で
ゆうたの前で低音でのフンフン可愛いかった。
そして「愛だけがそこにある」の大合唱になり
リズム隊の二人が先にハケて行くんだけど
あっちゃんが二人を紹介してた記憶です。

終演時にはスクリーンに文字が現れ。

『Merry Christmas』

『また遊ぼう』

『We love 仙台』

全体的な流れはこんな感じ。

diq buck-tick


 ☆画像はクリックすると拡大します☆

櫻井敦司の超絶美麗なステージでした。

今井寿が王子さまになってました。

仙台、いっぱい頑張ったね。
あっちゃんの言葉に胸が熱くなります。

殺シノ調ベの流れが危険でした。
鳥肌たちました。


[さくら]で涙腺にきて

[JUPITER]で涙溢れて

[idol]で涙流れて

[GIRL]で崩れそうになって

[JUST ONE MORE KISS]で号泣して

[COSMOS]で愛が溢れました。


他の曲も凄く良かったです。
「演りそうだよね」と言ってた曲も多く
でも、何より思い入れのある曲がズラッと。

演って欲しい曲。

まさかのセットリスト。

誕生日にこの曲達を生で聴ける幸せ。

本気でBUCK-TICK狂なもので
曲と人生が結びついた生活です。
曲と想いが強く結びついています。
思い入れのある曲。
特に大好きな曲。
まさかの、まさかのセトリ。


バカみたいに泣いてしまいました。


ありがとうございます。

BUCK-TICK


感謝したい

心から

太陽と

水と

空気と

BUCK-TICKに。


最高のステージをありがとうございます。


buck-tick


今週末は福岡&広島でのBUCK-TICKです。

DIQの本編のセトリは多分変わらない。
スクリーンの映像が作られていたのでw

でも、アンコールは映像無かったので
何かが変わってくるかも知れない。

この季節のこの季節にだけ聴ける曲。

ぜひ聴きたいな、と思うけれども。

期待はしません。

むしろ同じセトリで4公演も良いけど。

でも、Christmas前に聴きたいものです。


BUCK-TICK FISH-TANK会報62号。
12月21日に発送。12月27日頃のお届け予定。

何か素敵なお知らせあるかな〜。

楽しみに待っております!!!


そういえばDIQも@メモカぴあ発売あります。

忘れないようにしなきゃ〜(*´▽`)

kahori_0307 at 04:37|PermalinkComments(4)

2011年12月16日

12月9日(金) FISH-TANKer's ONLY

行ってきました、BUCK-TICKさん。

BUCK-TICK FC限定Live。

“うたかたのRAZZLE DAZZLE”振替公演
それも含めてツアーラストの公演です!!

盛り上がり楽しくて
沢山の笑顔も見れたLiveでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
“BUCK-TICK FISH-TANKer's ONLY 2011”
    3月20日(日)振替公演

 【12月9日(金) Zepp Tokyo】

(SE) THEME OF B-T
【01.EMPTY GIRL】
【02.・・・IN HEAVEN・・・】
【03.月下麗人】
【04.RAZZLE DAZZLE】
【05.狂気のデッドヒート】
【06.夢幻】
【07.Django!!! -眩惑のジャンゴ-】
【08.TANGO Swanka】
【09.羽虫のように】
【10.love letter】
【11.Madman Blues-ミナシ児ノ憂鬱-】
【12.Voo Doo】
【13.独壇場Beauty】
【14.Baby, I want you.】
【15.Memento mori】

(アンコール1)
【16.くちづけ】
【17.妖月】

(アンコール2)
【18.絶界】
【19.天使は誰だ】

(アンコール3)
【20.Alice in Wonder Underground】
【21.RENDEZVOUS〜ランデヴー〜】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

黒いシンプルシャツの衣装のあっちゃん。
髪の毛は下ろしてました。

本当に楽しかったんだけど
レポをメモに控えるの忘れた(・∀・;)

わたくし、Live後にちょこちょこっと
書き留めておいて、後日レポ書いております。
が、そのメモを書き留めるの忘れましたw
・・・吃驚するほど記憶が飛んでおります!!

MCは少しだけ、たぶん半分くらいかな?
櫻井敦司の言葉は残したいのに..
半分くらいしか覚えておりません(・ω・` )

『ツアー終わりです(←みたいな事)
 遠慮しない。
 我慢しない。
 無茶しない。さぁ行こう!!』
で[RAZZLE DAZZLE]だったと思います。

『熱っついな、もう。
 唄いなよ。SEXYに踊りなよ。
 今井さんからlove letter』
で[love letter]だと思うんだけど
ただ「唄いなよ」の前に「SEXYに唄いなよ」とか
「何何〜唄いなよ」って言ってたと思います!?

今井さんとヒデがセンターで煽り弾くとき
間にいたあっちゃんが両腕大きく広げて
ヒデの肩側だけ指先ピロピロしてた事とか

「迷い猫」が帽子を右手に持っていた為
その帽子を胸元にあてながらクイックイと
猫の仕草を帽子で演出する稀少パターンや

「Shiii・・」のヒデがやたらゆっくり前に来て
微笑みシーが左右に振り撒くアピールして
その時のあっちゃん暗闇すぎて見え難いとか

『もうちょっと付き合って下さい。
 今井さんとヒデのカッコイイ唄聴いて』
で[天使は誰だ]が始まり

あっちゃんの帽子を被りセンター前に来て
笑顔で弾きながらあっちゃん横のゆうた
ベースに下半身近づけノリノリあっちゃん。
ゆうたが被ってた帽子をあっちゃんの頭に
ちょこんと乗せ、あっちゃんが被り直すとか

メンバー紹介が楽しく、いつものとおり
『ドラムス ヤガミトール』でアニイ紹介。
その時に今井さんがアニイの陰から携帯で
写真撮影をして、撮った画像見て頷くなど。
『ベース・・・』でゆうたを見るあっちゃん。
「誰だっけ?」とフザケる様な雰囲気で
ゆうたとあっちゃんが笑いあってから
『樋口豊!!!』と紹介してみたり。
そしたら、ゆうたが「マイク貸して〜」って。
あっちゃんが何気なくゆうたにマイク渡すと
『ボーカル 櫻井敦司!!』とゆうたが紹介。
一瞬驚くあっちゃんが、満面の笑顔になって
『ありがっと♪』と顔斜めにゆうたに返して
『ギター星野英彦、ギター今井寿』と続くとか。
そして最後に
『どうもありがとう。
 仙台で会いましょう。
 行くぞ!!!!!!!!仙台ッ!!!!!!
 ビンビンで行くぞッッ!!!!!!』

と、なんか肝心なことも飛んだような感じです。

楽しかったのは本当。
楽しすぎて記憶が無いんだと思うw

しっかりカメラ入ってたので。
きっと何処かで映像見られる筈だし♪
どうせならDVDで発売してくれたり
スカパーやWOWOW、BSで放送して欲しい。
例のニコ動の動画で流れるのかも知れない。
メンバーもしっかりカメラ意識して演って
今井さんとあっちゃん、ヒデとあっちゃん、
ゆうたとあっちゃん、今井さんとヒデ、
あっちゃんとアニイの並びもしっかり撮影!
しっかり流してくれる筈なのです♪
だから、きっとレポの必要ないはず(*´∀`)

遂に終わりました。

延期になったけど、
最後まで演り遂げてくれて
しっかり楽しい夢を見させてくれて感謝です。

延期となり期間はあいたけど
変わらぬ“うたかた”の世界でした。

最高のBUCK-TICKのステージでした( ・∀・)

本当に感謝します。

ありがとうございます。

tokyo


そして間もなく[2011 THE DAY IN QUESTION]

12月18日のZepp Sendaiから始まります。

  仙台→福岡→広島→武道館

年末まであっという間。
BUCK-TICKで突っ走ります!!

既にツアーグッズも発表されたし
休む間もなくDIQという・・・
メンバーもスタッフの皆さんも大変だろうな。

本当にありがとうございます。

そして、DIQも期待しております(*´▽`)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【BUCK-TICK 2011年 THE DAY IN QUESTION】

★パンフレット
★トレーディングカード
★ハンドタオル
★リストバンド
★ナイロンバッグA(白)
★ナイロンバッグB(紫)
★Zippo
★ピックセット
★TシャツA(黒半袖×シルバー)
★TシャツB(カーキ半袖×黒)
★TシャツC(白半袖×シルバー)
★ラグランTシャツ(七分袖/杢グレー×袖黒)
★長袖Tシャツ(黒×ゴールド)


★星野デザイン・TシャツA(白半袖×ダイヤ)
★星野デザイン・TシャツB(グレー半袖×ペイント)


★星野デザイン・BLACK STAR シルバーペンダント
★U-TAカスタム・シルバーハートチョーカー


★X'mas限定Tシャツ(A) サンタクロース
★X'mas限定Tシャツ(B) スカル

kahori_0307 at 01:53|PermalinkComments(2)

2011年12月10日

12月8日(木) Zepp Tokyo

いってきましたBUCK-TICKさん。

Zepp Tokyo“うたかたのRAZZLE DAZZLE”


大阪のFT-ONLYであっちゃんがご機嫌で。
手や顔や黒羽に触れさせて頂けるなどw
そのままのテンションで東京だと嬉しい♪

と希っていたら、その通りに叶いました。

整理番号は私の中では良い方だったので
激戦エリアで楽しませて頂きました♪
身体は大変でも精神的には幸せなのでw

ご機嫌なメンバー。
顔、髪、手、指、腕、太腿、脹脛、黒羽、靴、お尻
触れそうな距離のギターは遠慮したけど
前に最前だった時より触れられたのです☆
あっちゃん、今井さん、ヒデ、ゆうた、4人に!

全く最前ではなかったのに
予想以上に触れられた奇跡(*・ω・*)

幸せすぎます。

たぶん、メンバーが思い切り前に来てくれ
最前だとメンバーの表情は見られない程かと。
顔を身体も思い切りガンガン突き出して
顔だけじゃなくギターも手も羽もガンガン。
そのとき、恐らく最前の方はリズム隊兄弟を
しっかりと堪能する瞬間になったと思うw
そのくらい、3人のセンター率が高いし。
そのくらい、前に出てきてくれた感じでした!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   BUCK-TICK TOUR 2011
 “うたかたのRAZZLE DAZZLE”
   3/21(祝・月)振替公演

 【12月8日(木) Zepp Tokyo】


【01.独壇場Beauty】
【02.Baby, I want you.】
【03.Madman Blues-ミナシ児ノ憂鬱-】
【04.RAZZLE DAZZLE】
【05.狂気のデッドヒート】
【06.夢幻】
【07.Django!!! -眩惑のジャンゴ-】
【08.絶界】
【09.Lullaby-III】
【10.TANGO Swanka】
【11.羽虫のように】
【12.Memento mori】
【13.Jonathan Jet-Coaster】
【14.RAIN】
【15.真っ赤な夜】


(アンコール1)
【16.くちづけ】
【17.月下麗人】


(アンコール2)
【18.天使は誰だ】
【19.Alice in Wonder Underground】
【20.DIABOLO-Lucifer-】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

衣装は変わらず
赤ブラウスにベストで櫻井敦司登場!!
髪の毛は逆立てていない
正統派な櫻井敦司さまでございます♪


最初の[独壇場]からあっちゃん手伸ばして
これは何か良い予感・・と思ったら正解♪
今回のZepp東京はサービスが凄かった!!
それとネ申並びの多さも群を抜いてた☆

巻きスカートの中に腕を入れて
拳握って突き立ててみたりだとか
髑髏ステッキを股間に挟んで
脚は内股で、上半身は反らせてみたり
マイクスタンドに脚を絡ませ上下とか
指先をペロリと舐め、ニヤリと微笑んだり
暫くの間、白目を剥きながら唄ったり
色気と狂気が溢れ出したあっちゃんネ申。

いやはや、今までも綺麗だったけど
今回のZepp東京のあっちゃんも美麗♪

[Baby〜]あっちゃん今井さんヒデの神並び。
そして「Baby, I want you.」繰り返し
いつもより長めにやってくれた印象で
観客の歌声も今までになく大きかった!?
そして締め括りは「Baby, I want you.」の
ユーを超高音で唄うバージョンでした♪

[Madman]あっちゃんの生雄叫び
今日もマイクスタンド左横で屈んで。
しかも超上目遣いしててカッコ良い!!

『ドシャ降りの中来てくれて有難う
 びっしょり濡れて行って下さいね』
で確か[RAZZLE DAZZLE]が始まったハズ。
肝心な「迷い猫」はステッキで猫を表現。
「迷う」というより「走る猫」みたいな速度。
手前から横に走り去るのをステッキで辿る。
ぐるっとステージの上を走らせてた。
虹チョンチョンもステッキ握りつつやる。

[狂気]は泳ぐ泳ぐ泳ぎまくるあっちゃん。
ヒデに向かってクロールするんだけど
照明に合わせてスローモーション意識w
そして「Shiiiii・・・」は完璧だったと思う!!
ゆっくり、そろりそろり前に出てくるヒデ。
右手の指立てて「どちらにしようかな」的な
少し前屈みで、ゆっくり腕を左右に揺らし。
そして定位置にしっかり仁王立ちするヒデ。
スクワットの要領で腰屈めて前のめりに
人差し指口にあて、上半身を左右廻らせ
仄かに微笑みながら「シーッ」とするヒデ。
あっちゃんは、ヒデ指差したのみだったw

[夢幻]にやっぱり今井さんがね♪
ひょいっとセンター後方のゆうた隣に。
黙々弾きつつチラッと観客見るの可愛い。

[Django!!!]でセンター座り込む今井さん。
ホント顔が近い!!こんな間近でスミマセン。
今井さんのお顔をゆっくり拝見させて頂きw
「こんなに前まで良いんですか?」と思う程
ガンガン前に出て来てくれる今井さん。
おみ足にはもちろん、ギターも触れちゃう程
最前なんかじゃないのに、良いのでしょうか?
(当然ギターには指一本触れておりませぬw)

[Lullaby-III]は恒例の絡み炸裂で☆
今井さんの左横にそろっと立つあっちゃん。
今井さんの横顔を真剣に見つめてみたり
ゆっくりと黒羽を今井さんの右肩にかけて
会場を見渡し大きく腕を広げ「見てみな」と
今井さんの耳元に「ほら」と囁いてた。
けどガン無視な今井さん。
今井さんの左耳にそっと頬寄せるあっちゃん。
それでもガン無視な今井さん。
諦め、センターに戻るあっちゃんでしたw

[TANGO Swanka]の間奏中にあっちゃんが
あっちゃんがハミング♪しておりました!!
「フフフ〜ン、フフフ〜ン」って高音( ・∀・)

[羽虫]だったと思うんだけど
曲の途中でステージを大股@ぐるぐる@
おおきく廻るのが楽しそうなあっちゃんw

『雨・・・降った・・・?雨・・降った・・・?』
何度か観客に囁くように問う、あっちゃん。
「何か言ってる?あっちゃん?」みたいに
途中で「雨降ってる?って聞いてる」と判明。
頷く観客・・・軽く微笑み返すあっちゃんw
しっとり唄う[Rain]はやっぱり綺麗で。

[真っ赤な夜]ではネ申並びがあるし!
今井さんもあっちゃんもヒデも横並び
それで前に出てくる出てくる出てくる!!
とにかく大盛り上がりで楽しかった♪

しかもアンコールに[月下麗人]だなんて!!
わたくしこの曲大好きなんです。
曲も歌詞も、この曲のメンバーの様子も。
本当に大好きで、超嬉しいです!!!!!
[月下麗人]のあっちゃん×アニイのとこ
勢い良く腕を上下に振り下ろす訳じゃなく
アニイの方を向き拳を握った手を少し
ためるような感じ・・・演歌歌手みたいに(?)
上手く表現できないけどトントンと止めて
それが可愛い&カッコイイ感じで印象的。

アンコはける時に、アニイがペットボトルを
床にゴロゴロ転がしてくれたんだけど
最前の人の手元に届かず止まってしまい
それを見たゆうたが「ほいっ」と転がして
「優しいな〜ゆうた!!」って(*´ェ`*)

そしてアンコールで再び登場したあっちゃん。
『今、レコーディングもしてまして
 新しいの演りますんで・・・・
 今日は出来ないけど
 25周年その時にまた盛り上がって下さい』
とか・・・・σ( ̄。 ̄*)?
あっちゃん、その流れは何(笑)
「レコーディングしてて新しいの演ります」
と言い放ったは良いけど
「今日はできないけど」とは、何???
観客も苦笑いというか「あははは〜」ってw
あっちゃんも笑っていて可愛いかった!!
「今日はできない」という事は「DIQ」で披露?
とか、この流れはあっちゃんらしいな、と。
優しいあっちゃんは近況を伝えてくれて。
次のLiveで新曲やるよ、って教えなきゃと。
だけど、気持ちが先走って言葉足らずに(笑)
う〜ん、こんなあっちゃんが可愛いです!!

記憶が飛ぶほど楽しむことに集中(≧ω≦)


会場もかなり盛り上がってたと思う。

楽しそうなBUCK-TICKさんを見られ

メンバーの笑顔を見られることが幸せ。

tokyo


そして、本日のFT-ONLYも楽しかった!!

昨日のLive(↑コレね)で頑張ったから
今日のONLYはゆるりと楽しむ目標でw

でしたが・・・予想以上の盛り上がりに。

気付いたら激戦地に居たのです(・∀・;)

FT-ONLYのことは、また後日書く予定。

が・・・今回こそ全然記憶にないけどw

とりあえず身体を休ませねば!!!!

お仕事ですしね(@´ω`)ノ

kahori_0307 at 01:30|PermalinkComments(4)

2011年12月08日

12月4日 FISH-TANKer's ONLY

行ってきました、大阪、なんばHatch。

BUCK-TICKです

FISH-TANKer's ONLY

“うたかた”ではなく“FISH-TANKer's ONLY”

凄く楽しかったヽ( ・∀・)ノ


やっぱりONLYだと特別感が漂います。

衣装はうたかたと同じ衣装で
・櫻井敦司
 赤ブラウス+ベスト+巻きスカート
 髪の毛は綺麗に撫でつけオールバック。
 少しだけ襟足長め。鍔広のハットを被り。
・今井寿
 紺ジャケスーツ+チェックシャツ
 髪の毛が右分けでのオールバック
 左髪を少し靡かせ少し浮かせてハネさせ。
・・・ヒデ、ゆうた、アニイはいつも通り。

でも、でも、あっちゃんカッコイイ!!
逆立てた髪の毛の櫻井敦司も大好きです。
でも撫で付けた髪の毛の櫻井敦司も美麗。

そして、今井さんの変型オールバック。
めっちゃくちゃ惚れ惚れしちゃいます♪
同じオールバックでも、こんなにお洒落w

そして・・・・
さすがFISH-TANKer's ONLY
やっぱりFC限定Liveは違うのです!
観客もメンバーのテンションも( ・∀・)

盛り上がりが最上級。
メンバーのサービス精神も素晴らしく、
いつも以上に前に来る、魅せる、触らせる。
たくさんの笑顔を観ることが出来たし♪
セットリストも楽しかったし(*´▽`)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
“BUCK-TICK FISH-TANKer's ONLY 2011”
    3月13日(日)振替公演

 【12月4日(日) なんばHatch】

(SE) THEME OF B-T
【01.EMPTY GIRL】
【02.・・・IN HEAVEN・・・】
【03.月下麗人】
【04.RAZZLE DAZZLE】
【05.狂気のデッドヒート】
【06.夢幻】
【07.Django!!! -眩惑のジャンゴ-】
【08.TANGO Swanka】
【09.羽虫のように】
【10.love letter】
【11.Madman Blues-ミナシ児ノ憂鬱-】
【12.Voo Doo】
【13.独壇場Beauty】
【14.Baby, I want you.】
【15.Memento mori】

(アンコール1)
【16.Alice in Wonder Underground】
【17.天使は誰だ】

(アンコール2)
【18.くちづけ】
【19.絶界】

(アンコール3)
【20.真っ赤な夜】
【21.DIABOLO-Lucifer-】


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まさかの[EMPTY GIRL]で開まったのです。
最初の最初からテンションMAXです♪
しかも、[EMPTY GIRL]の曲半ばで
『ようこそFISH-TANKer's』と超低音で。
聞きたかったその低音が早速聞けたしw

あっちゃん大好きなマイクスタンド。
スタンドに右脚絡ませて左脚だけで立ち
腰を上下にスクワット風なSEXYが何度も♪


モニターの位置の関係だろうけど
モニターを跨いで脚を広げるあっちゃん。
そして四股踏むみたいに蟹股で腰屈めて
それで腰クネクネする率がめっちゃ高い!
それが・・・褌に見てて仕方なかった(笑)


優しいあっちゃんはコップに水を注ぎ
会場に撒き散らしてくれるんだけど
そのコップを足元に投げ捨てて、自分で踏むw
あと後ろから転がってきたコップを踏みつけ
「およよっ?」ってなるあっちゃんも2度ほど。

とにかく楽しくて最初から盛り上がり。
『今日はいっぱい叫んでください。
 5人とみんなだけなので・・・
 さあ行こうRAZZLE DAZZLE!!』
という、櫻井敦司's MCもあり。

髑髏ステッキもしっかり登場して
あっちゃん恒例の髑髏ちゃんとデュエット。
髑髏を見つめたり、顔を並べてみたりw

『さあブッ飛ばそうぜぇぇぇ〜!!
 どうした?FISH-TANKer!!!!』
という、あっちゃんMCで始まる[狂気]

ヒデの「Shiiiii・・・」は完璧でした。
ゆっくり前に出てくるヒデ。
スピーカーを跨いで脚を広げるヒデ。
ゆっくり腰を屈め前のめりでやってたw
その時のあっちゃんは、ヒデ側に泳ぎ
Shiiiの瞬間はヒデを指差しておりました。
でも、完璧なヒデのShiiiを見て一瞬、
本当に一瞬だけど「おわっ!?」って表情(笑)
あっちゃんが反応するヒデのShiiiってw
でも、その後ヒデ側に移動して同じ様に
スピーカー跨ぐあっちゃんがおりました。
座るわけじゃなく腰浮かせて振るとかw

[夢幻]は大好きな「交わる」の指絡めるの
腕から手に反らせた手を這わせて
今井さん、何の曲だったかな?(たぶん夢幻)
センターで跪いて弾くの時間長かった!
その時、あっちゃんが後ろに立つという
奇跡の瞬間が!!!って短かった様子w

『もっともっとちょうだい。
 みんなで呪文をかけてください。
 いいコーラス、
 今井さんと一緒に唄ってください。
 こっちはヒデさんと唄ってください』
あっちゃんが「今井さん」と「ヒデさん」と!!
しっかり紹介する様な手つきで言ってたし。
紹介された瞬間、今井さんが左手腰にあてて
腰をクイッとするの、アレ超素敵でした♪

残念なのは観客が雪崩をおこしちゃってて、
あっちゃん唄うの途中で止めちゃったり。
スタッフに指示してたけど、立て直したかな?
『大丈夫かい、そこ?』とか途中で聞いたり。
あっちゃん心配そうに何度も確認してたし。
確かここで、あっちゃんセンターじゃなく
今井さん側に移動して暫く唄ってたんだよね?
で、今井さんがセンターに来て弾き捲ってた。

「迷い猫」は手猫の左手グーにしてニャン。
脚をクロスさせながら3歩ほど横歩き。
これまた最上級の可愛いらしさ(*´ω`)

『そこ、あんまり押しちゃあ苦しいんじゃない?
 こんなに盛り上がってくれて嬉しいです。
 最後までみんな一緒にいきましょう』

今井さんが台移動するの大好きです。
あっちゃんの台と、今井さんの台を
大きく脚広げて跨ぎながら弾くのとかw
ひょいっと軽く飛び越えて弾いちゃうのとかw

あっちゃん「何て醜い」のところで
伸ばしてた右手を自分の頬に近づけて
キタナイモノを見る様に蔑んだ目つきで
腕をじっと見て嫌な表情するの素敵すぎるw

あっちゃんのセンター台は八角形なのです。
その「八角形の一辺を2歩で歩く」という
それをゆっくり一周見事にやり遂げてた。

ヒデが黙々とギターを弾いてる時に
ゆっくりヒデに近寄るあっちゃん。
そしてヒデの腰に手を添えてみたりとかw

[羽虫]のカムフラージュの黒羽を使って
覗くようなふり、1テンポズラすの完璧だし。

『これも投票で多かった曲』と紹介して
[love letter]が始まって会場暗転
今井さんが首クイッてやるのカッコ良い。

[Madman Blues]が始まると再び超低音
『ドラムス、ヤガミトール・・・
 ベース、樋口豊・・・』とリズム隊紹介。
ココ最近の定番、あっちゃん生雄叫びあり。
この時の腰かがめて前のめりが大好き。
拡声器使うときに、喋り口の方を
巻きスカートのお尻部分にスリスリしてた。

『踊り狂え!!』で[Voo Doo]が始まると
両腕高く上に挙げて腰をぐるぐる回して
角度変えてぐるぐる、横向いてぐるぐる、と
かなりのSEXY満載で興奮しちゃいます!!

『可愛い魚ちゃんたち行くぜ!!
 泳げ〜泳げ〜お前も!!』で[Baby〜]
ナルホド、「逃がした魚デカイゼ」と(@´ω`)
FISH-TANKとMCと曲が繋がるのですね♪

黒羽を長く伸ばし、観客に垂らすあっちゃん
届きそうで届かないくらいなのか、
手が黒羽に集中して、まさに餌に群がる魚。

[Baby〜]の「ゆうたを見てみろ」で
しっかりとゆうたを指差すあっちゃん。
揺れながら観客に笑顔を振り撒くゆうた。

「Baby, I want you〜」の繰り返しは
『えぇよ。大阪・・・まだ、えぇよ』と
あっちゃんが観客を煽って、観客が延々
「Baby, I want you〜♪」を繰り返し唄い、
『えぇよ』の時は腕時計している風に
腕を指差しトントンと「まだ大丈夫」とw
『どうも、おおきに、ありがとう』とお許し。
そして『Baby, I want 大阪Baby』で終え。

今井さん、あっちゃん、ヒデの3人の並び。
あっちゃんが今井さんとヒデの肩に腕広げ、
その時、ヒデの肩をモミモミしてた(笑)

[Memento mori]でも雪崩起きてた様な気が。
曲中で声かけるわけじゃなかったけど
間奏の部分とか、密かに楽しみにしてる場面
あれがしっかり出来なかったような記憶。

[Alice]の今井さんの「DIABOLO」も堪能した♪
右手前、左手後ろに両腕大きく広げる姿、素敵!
あっちゃんが超超高音でコーラスしてた。

[天使は誰だ]の最後の部分だったと思う。
あっちゃんが今井さん側に居たもので
戻りたくても戻れない今井さんが居たw
今井さん、チラッとあっちゃんを見て
「俺、コーラスどうしよう・・・」みたいな(笑)
一瞬あっちゃんのマイクスタンド見て
でも当然、マイクはあっちゃんの手元だし、
仕方ないので(?)センターで弾き捲り
だからあっちゃん戻ってきたら、即行移動。
最後の最後だけコーラスができたという♪

あっちゃんがセンタード真ん中にいて
今井さんもヒデも前に方で観客煽ってて
ゆっくり、ゆうたが前に出て来て
あっちゃんのハットをしっかり被ってみて
また、ゆっくり前に出て来て
観客にお尻向けながらフリフリしたら
そのままゆっくりリズムに乗りながら帰ると。
でもフリフリ途中でハットは落下しててw
慌てたスタッフが拾いに来るなんて事も♪

「くちづけ」最後の最後にセンタード真ん中、
あっちゃんが跪いて上を見上げながら終了。
会場も暗転するの超美麗だったと思うし。

『大阪ありがとう。踊ってください。
 切なく踊ってください』で[絶界]
曲途中で「ギター星野英彦、今井寿」と紹介。
最後の最後に黒羽を長〜く伸ばして
それを腕に巻きつけていく、という。
何だか楽しそうなあっちゃんが居た。

[真赤な夜]では、今井さんとあっちゃん!
センターで弾きまくる今井さんの肩に
右腕かけて唄い続けるあっちゃんが!!
しかも、それをカメラマンがしっかり撮影。
あっちゃん身体角度変えて映りこんでた!

『いつもありがとう。紹介しよう。』
からのメンバー紹介が始まります。
アニイのドラムがカッコ良く披露され
その間にアニイ横の階段に腰掛ける今井さん。
あっちゃんが今井さん探そうと半身乗り出し
『どこいった?』と一言ボソッと呟く(笑)
今井さんがひょっこり前に歩いてきて
『ギター今井寿』と・・・・そして続いたのが
『ものすごい愛をありがとうございます。
 来年BUCK-TICK25歳になります。
 またその時派手にやりましょう。』
という様なMCで「ものすごい愛」という言葉
「BUCK-TICK25歳」という表現のギャップw
それで始まる[DIABOLO]も楽しかった!!



とにかく今井さんの髪型がカッコイイ。
そして、あっちゃんSEXY満載だという。
残念なことに褌に見えてしまう私がバカw
楽しそうに笑顔で演奏するメンバーの姿。
うん、良いLiveでした!!!!


アンコール3まで演ってくれるのは嬉しい。

しかし、その日は日帰り遠征なのです!!

終演後に猛ダッシュで新幹線へ。

余韻を楽しむ間もなく帰るという。


そして気付いた!!

あれれっ?
[PHYSICAL NEUROSE]は?
おやおや?
[HURRY UP MODE]は?
えっと・・・?
[SEXUAL×××××!]は?
そういえば[妖月]も無いし。

でも盛り上がる曲を沢山演ってくれた感じ。

しかも最初から楽しい嬉しい曲だしw
やっぱりONLYは楽しいです♪


・・・と、昨夜も行ってまいりました。

Zepp TokyoのBUCK-TICKさん。
“うたかた”だったのです。


そして今夜もBUCK-TICKさんです。
“FISH-TANKer's ONLY”楽しんできます!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
BUCK-TICK オフィシャル更新。

『2011.12.29 THE DAY IN QUESTION 日本武道館公演』
ニコニコ生放送で独占生中継!

初のネット生中継!
その歴史的瞬間を見逃すな!!
2011年12月29日の『THE DAY IN QUESTION』日本武道館公演の模様をお送りいたします。

12月29日(木)開場:18:30  開演:19:00
ニコニコ生放送番組視聴はコチラ
http://live.nicovideo.jp/gate/lv73363728

また、生放送に先駆けて、
【ミュージックビデオ&ライブ SPプログラム】放送も決定!
BUCK-TICKの活動の歩みを厳選した
ミュージックビデオとライブ映像のダイジェスト
で振り返る特別プログラムをお届けします。
進化し続けるBUCK-TICKの魅力に迫る90分。

BUCK-TICKメンバーから寄せられたコメント映像もあわせてお楽しみください!!

【BUCK-TICKミュージックビデオ&ライブ SPプログラム】
12月16日(金) 開場:23:20 開演:23:30
詳しくはコチラ → http://live.nicovideo.jp/gate/lv73572337

【武道館ライブ生中継記念《期間限定》BUCK-TICKチャンネル】も開設!
12月16日(金)よりスタート!!


kahori_0307 at 12:23|PermalinkComments(0)

2011年11月30日

11月24日(木) 赤坂BLITZ

行って来ましたBUCK-TICKさん。

赤坂BLITZの2日目でございます。


書くの遅くなったけど行っていたのです。
しっかりBUCK-TICKを楽しませて頂き
比較的間近で表情とか楽しむ事もでき♪
楽しかったですヽ( ・∀・)ノ


が・・・しかし・・・身体が悲鳴をあげました。

肋骨にそってや肘の痣はまだ分かる。
けど背中にも痣が凄まじく(・∀・;)

まぁね、あそこは激戦って分かってた。
もちろん予め覚悟はしていきました。
BUCK-TICK Live歴は短くないので。
気付けば20年超えております(笑)
なので当然予測して覚悟もきめてます。
が・・・皆必死なのは分かる。分かるけど。
ある程度のマナーというものがね?
ま、そんなものっていう感じなのでしょう?


ステージに関係なく残念な部分はあったけど
BUCK-TICKは最高に楽しかったのです(≧∀≦)


でも、そんなこんなで見事に集中できず。
ものの見事に記憶には残らず( ̄ω ̄;)

そんなことなら激戦地を抜ければ良いけど
せっかくだったので、記憶に残らなくても
その瞬間だけ楽しめれば、と思ったのです。

きっと皆その想いだけなんですw

さくらい



赤坂BLITZの記憶を少しだけ。

もう日にちも経ちすぎてるからね?
覚えておくことだけ書いておきますw


櫻井敦司の髪の毛が更に逆立ってた。
化粧がめっちゃ濃い目だった。
衣装は深紅のレースブラウスの方。

今井寿がオールバックで素敵すぎた。
衣装が紺のストレートパンツのスーツ。
とにかくオールバックで凛々しかった!

マイクスタンドが倒れるハプニング。
それを脚でひょいっと立て直すあっちゃん。

今井さんがセンターに来る率高かった。
今井さんがセンター最前で跪き弾いた。
ドセンターでグーパーのステップしてた。

倒したマイクスタンドを脚ですくい上げ
宙に浮いた横向きのマイクスタンドを
上手にキャッチして唄い続けるあっちゃん。

今井さんに黒羽を纏わせる時に宙を煽り
ちょっと小首を傾げる櫻井敦司の美貌。
全く微動だにせず、受け流す今井さん。

「迷い猫」は拳を握り3歩下がるのが鉄則?
己が猫になりきっちゃうのは可愛い過ぎ!!

髑髏ステッキで首切ったあとの死人の表情。
あの白目剥いた表情も永久保存版。

ヒデがShiiiiiって注目浴びてる時には
あっちゃんはシーッとして指先でマイク辿る。

切符は右手で握り締めてポイッとする。
虹の宙チョンチョンは最近流行っていない。

今井、櫻井、ゆうた、ヒデの4人並びが久々に!!

ドラムステージに飛び乗ったあっちゃん。
すぐにバランスを崩し、落ちちゃった。
それを見てたアニイが大きく口開け笑ってた。
それを見られたあっちゃんが照れ臭そうに
苦笑いしながら、アニイと視線交わしてた。

ヒデが1日目よりはセンター寄りに来てくれた。
黒いシャツの胸元SEXYは健在だった。

最後の最後に巻きスカートを脱ぎ捨てて
髑髏ステッキですくい、先に垂らしながら
左右にゆっくり揺らしながら観客アピール。

最後ゆうたが、あっちゃんの巻きスカートを
マントの様に首に巻いて走り去っていく。


赤坂BLITZ2日目の特記すべきことは

『今井さんのオールバックが最高!!!』

めっちゃカッコ良くて惚れ惚れしました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   BUCK-TICK TOUR 2011
 “うたかたのRAZZLE DAZZLE”
    4/3(土)振替公演

 【11月24日(木) 赤坂BLITZ】


【01.独壇場Beauty】
【02.Baby, I want you.】
【03.Madman Blues-ミナシ児ノ憂鬱-】
【04.RAZZLE DAZZLE】
【05.狂気のデッドヒート】
【06.夢幻】
【07.Django!!! -眩惑のジャンゴ-】
【08.絶界】
【09.Lullaby-III】
【10.TANGO Swanka】
【11.羽虫のように】
【12.Memento mori】
【13.Jonathan Jet-Coaster】
【14.RAIN】
【15.真っ赤な夜】


(アンコール1)
【16.くちづけ】
【17.スパイダー】


(アンコール2)
【18.天使は誰だ】
【19.RENDEZVOUS 〜ランデヴー〜】
【20.DIABOLO-Lucifer-】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【デビュー25周年記念BOX情報】


★『CATALOGUE VICTOR → MERCURY 87-99』
  発売:ビクターエンタテインメント

・25th Anniversary BOX(初回限定生産)
<Special Box incl.
  3CDs+1DVD+100P Photo-Booklet>
 税込価格10,000円 / 商品番号:VIZL-458

・通常盤<CD+DVD>
 税込価格3,500円 / 商品番号:VIZL-459


★『CATALOGUE ARIOLA 00-10』
  発売:アリオラジャパン

・25th Anniversary BOX(初回限定生産)
 <Special Box incl.
   3CDs+1DVD+100P Photo-Booklet>
 税込価格10,000円 / 商品番号:BVCL-305〜308

・通常盤<CD+DVD>
 税込価格3,500円 / 商品番号:BVCL-309〜310

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【限定グッズ販売情報】

11月30日 Zepp Osaka〜12月9日Zepp Tokyo
(FC限定LIVE含む4公演)で
櫻井×DRONE 半袖Tシャツ(2種類/新色)を販売!!

※数量限定商品のため、限定数に達し次第、
 販売を終了致します。


★櫻井×DRONE半袖TシャツA(グレー) \9,500
サイズ:0(S) / 1(M)/ 2(L)

★櫻井×DRONE 半袖TシャツB(紫) \9,500
サイズ:0(S) / 1(M)/ 2(L)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


詳細が遂に発表されましたヽ( ・∀・)ノ


櫻井敦司's Birthdayである3月7日の発売!!!

[記念BOXは初回生産限定]という事なので
絶対に予約しておかないと危険という話でw

正直な話、少しビックリというか
やっぱりそんな感じなんだな、というか。

お値段は「結構するんだな」という感想。

できれば8,000円以内に留めて欲しかった。
2枚で20,000円となるとキツイな(´-ω-`)

しかし、やっぱり気になりますw


(*´▽`)<DVDの「特典映像」が気になる!

[CATALOGUE VICTOR]
 →初商品化ライブ映像を多数含む
  「お宝映像特典」を70分以上にわたり収録!

[CATALOGUE ARIOLA]
 →初商品化の秘蔵ライブを多数編集し、
  必見必視の魅力満載の映像を収録!


(≧ω≦)<「100P Photo-Booklet」気になる!

[CATALOGUE VICTOR]
 →レアな写真資料を徹底的に発掘、未発表
  テイクを多数掲載した豪華ブックレット!

[CATALOGUE ARIOLA]
 →10年に渡り撮影された写真を徹底的に捜索し、
  奇しくも使用されなかった貴重なお宝写真を
  多数掲載した豪華ブックレット!


しっかり予約購入しなきゃです(*´ω`)


そして明日から販売されるグッズに追加が。
櫻井敦司×DRONEの、櫻井敦司Tシャツです。
色がグレーと紫ということで・・・でも高いよね?

さくらい



今夜、BUCK-TICKが大阪でLiveです。

きっと素敵なLiveになることでしょう。

髪の毛逆立てた櫻井敦司の美麗さも。
オールバックの今井寿の凛々しさも。
少し痩せ爽やかさが加わった星野英彦も。
変わらず愛くるしい笑顔の樋口豊も。
徹底した自己管理で魅せるヤガミトールも。

5人揃ったBUCK-TICKの最高のステージを。

絶対に最高のLiveになることでしょう。

kahori_0307 at 00:06|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール

紫櫻

記事検索