2019年12月19日

BUCK-TICK DIQ 2019 大阪1

BUCK-TICK THE DAY IN QUESTION 2019
12月18日(水) 大阪フェスティバルホール

2daysの1日目…… BUCK-TICK 最高!!

12月18日は誕生日でした
B-Tのコンサートが冬に行われる事が多くなり
DIQツアーが重なることも珍しくない12月
誕生日当日のコンサートは今回で4度目

2008年 DIQ 京都会館
2010年 RAZZLE DAZZLE 名古屋市民会館
2011年 DIQ Zepp 仙台
2019年 DIQ 大阪フェスティバルホール

29日ではないので、京都名古屋仙台大阪
京都と名古屋は当日座席で奇跡が起こり
京都と仙台はセトリで奇跡が起こり
(京都はGLAMOROUS)
(仙台はJUST ONE MORE KISSと殺シ…)
大阪でもセトリで奇跡が起こりました

BUCK-TICKの沢山の曲のなかで好きな3曲
・JUST ONE MORE KISS
・SILENT NIGHT
・GLAMOROUS
そのうち2曲を………!!!
【SILENT NIGHT】と【GLAMOROUS】を!

しかも【SILENT NIGHT】が何処よりも極上
とにかく今のB-Tの出せる最高のqualityの
大人の色気と重さ切なさと愛が詰め込まれ
重厚な音と透明なギター切ない歌声
とにかく12月18日のSILENT NIGHTは最高
永久保存すべきだと思う、円盤が無理なら
音源だけでも絶対に残すべきSILENT NIGHT

『Someday』の色気を抑えた低音
『Good-bye my darling』の絞り出す声
『and missed my last chance』からの
『There was a faint fragrance of yours in the room』への↑↓の流れと声質
『釘付け』『血だらけ』の く・ち の強め方
『唇』『ナイフ』の落とし方
『粉々で』からの『消えて消えては浮かぶ』
そして『What a silent night』での透明感
『この手で殺してしまいたい』の締め付け
『このままでいつも二人で』の深すぎる愛
そして『What a holy night』での静粛感
『この目で眠らせてしまいたい』重すぎる
『そのままで世界を閉じて』深い深い愛
もうね、総てがとにかく、総てが良かった
『しのままで瞼を閉じて』で溢れる想い
もうね重いし切ないし綺麗だし色っぽいし
アニイのドラムとヒデのギターは澄んでるし
BUCK-TICKの櫻井敦司のX'mas songってね

【堕天使】のボーナストラック
【堕天使】じゃなく【SILENT NIGHT】に!
12月18日のSILENT NIGHT にして下さい!
冗談じゃなくて本気でお願いしたい。
もしも、12月29日のが円盤化されるなら
特典映像として12月18日のSILENT NIGHTを
どうにかして捩じ込んで頂きたい(*-ω人)

【GLAMOROUS】も良かったなぁ♪
『帰れない二人がいるだけ…』からの
『扉を突き抜けた光のシャワーの中へ』も
大好きな『ねぇ ぼんやり』『ねぇ 確かに』の
『ねぇ』の『ぇ』が凄く綺麗だったし
『血を流す事もなく涙もない』の入りかたも
『君は微笑み浮かべて』の高揚感からの
『やがては疲れ果て眠れる』の堕ちてく感
『眩暈を』のクラっと感も
『シャワー』の握り潰す感も
もうさ、名古屋のが可哀想だったのが
あったからこそのリベンジGLAMOROUS

でも、きっともう少し頑張れる筈だと
あと少しで最高のGLAMOROUSに(←何様w)

名古屋で2曲が入れ替わる事を把握して
誕生日には好きな曲を聴きたいなと贅沢を
かなり贅沢な事をお願いしていて…

【独壇場】と【ミステイク】
【SILENT NIGHT】と【GLAMOROUS】

誕生日には、この4曲を含めたセトリを…

そうお願いしてたらキターーー(*≧∇≦)ノ
吃驚した。本気で吃驚しちゃった。
まさかまさかの、入れ替わる2曲も好きな曲
大変そうだったGLAMOROUSは省かれず

BUCK-TICKと過ごせるだけじゃなく
大好きな曲を演ってくれるという
大満足過ぎる誕生日コンサートでした!


今回のセトリ考えた人〜誰なんだろ?
夢魔での客の気持ちを一気に掴むんでから
盛り上げて激しく静かに楽しく綺麗に
新曲からの聴かせて特異性に明るく綺麗に
幸せな時間で一緒になって終わるっていう
今回のセトリ考えた人、ホント神だと思う

…あ、あっちゃん肌見せ控え目でも良いよ
あっちゃんの腕筋と血管は大好物だけど
隠したあっちゃんも大大大好物なのでw 

いつもの如く櫻井敦司ガン見ではあるけど
意外と今井さんやヒデも見てて
ヒデの真後ろに立つあっちゃんが
ヒデのスクワットに倣ってやってたり
ヒデに膝カックンしようとしてたり
仮面被って用意周到で待たされたり
SILENT NIGHT前にヒデ後ろで足ブラブラや
今井さんの大きな徘徊やヒデの中腰
うん、凄く楽しくて幸せな空間でした

DSC_0135

絶界は少し歌い難そうだったし
月下麗人ちょっと狂ってたのは何故?
Snow white 少し辛そうな感じだったし
羽虫とSILENT NIGHTは良かったんだよね
体調的なアレでは無く別の問題かな?


BUCK-TICK×タワレコカフェのコラボ
1月7日〜2月7日(1/7〜1/20、1/21〜2/7)
オリジナルラベルビールは個人の止めて!
良いじゃん5人集合で!ホント嫌なんだけど
今回も行きますよー♪メニュー楽しみ♪
堕天使なメニュー(笑) 


kahori_0307 at 13:32│Comments(0) BUCK-TICK | ライブレポ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

紫櫻

記事検索